2016.02.24 Wednesday

今日ヤフオクで入札したバンジョーウクレレ(KALA KA-BNJ-BK-C)が届いた。
KALA社のホームページを見ると
「KALAのウクレレはアメリカ本国で認められ販売本数No.1までになりました、本場ハワイでも圧倒的なシェアを誇り、 今も成長し続けています。」
となっていてウクレレでは相当な実績が有る様なので安心していたのだが「MADE IN CHINA」のラベルが貼ってあるのを見つけてガッカリ、これは本物なのか?
保証書も説明書も無し、調弦の仕方が解らない。怒り
弦は貼ってあるのだが、普通のウクレレと違いブリッジは固定されていず自分で取り付けるものらしい、ホームページを検索しまくってやっとセットアップの仕方のページを見つけ何とか調弦できた。
バンジョー演奏者にとっては常識のようだがナットから399mmの位置にブリッジを置くなんて素人に解るはずもない。
あの国のいい加減さなのか、諦めざるを得ないのだろうか、製品は割としっかりしているようなので、KALA社のものと思って直ぐに壊れないのを願うのみ。

追伸
後で調べたらKALA社の生産拠点はどうやら中国らしい、この国の得意なコピー商品でなくて良かった。
それにしてもKALA社のホームページは紛らわしい、何処にも中国で作ってるなんて書いてない。怒り
http://www.kikutani.co.jp/kala/kala_index.html


Pagetop

Calendar

<< February 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code