ぶろぐろじん

懐メロのこと、その他日常の出来事などつぶやきたい時に発信して行きたいと思います。
ちんたらちんたら
25年前この住宅地を購入する時、「数年後に中国高速沿いに新しい道路が出来る予定で渋滞が解消されると思います」との説明を受けたが、その後何年経っても出来る気配が無くあれは嘘だったのか、生きている内には出来ないだろうと諦めかけた頃、建設地内の立ち退きが始まりその人達が住宅地に引越しして来た、それでも一人だけ田中がゴネて中々立ち退かず、工事が始まったのが5年ほど前、その間やっては中断しちんたらちんたらやっていたが現在は9部どおり完成し後はトンネルの貫通を待つまでになった。
それにしても日本の道路技術はたいしたもので、凸凹した地形でとても道路など難しいと思われたのに立派な片道2車線道路が出来ている。
どうやら生きている内に新しい道路を走ることが出来そうだ。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
やはり
ニュースで騒がれているNHKの新会長の会見での従軍慰安婦発言、質問していた記者に異様さを感じたがやはり朝日の記者だった。
質問内容が無理やり失言を導き出してやろうと云うこんたんが見え見えだった、それにまんまと引っかかったやつもなんとも情けない、でもこの新会長は右向きのようだし今までの左向き傾向のあったNHKを叩きなおすことに期待する。

付け火して 煙喜ぶ 朝日かな
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
西之島
その後どうなったか気にしていた西之島新島の写真が久し振りに新聞に載った、見ると旧島より1.5倍も大きくなり完全に合体しているではないか、もうこれで波に削られて消滅することはないであろう。
これでわが国の排他的経済水域が少しでも拡大することになるが、何でもケチをつける彼の2国はまさかこんなことまでイチャモンを言うことは無いだろうが、さぞ苦々しく思ってはいるだろうか。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
積雪
今日は今年初めての積雪、雪だろうと雨だろうと犬の散歩はしなくては生らない。
いつものように歩いていると十字路を曲がりかけたセダンがガシャンと続けてアーの声、急いで覗いてみると誰も乗っていない、エンジンはかかったままでライトも点いている、おかしいなーと思いつつ公園でウンコをさせて戻ってみると、おばさんが車に乗り込んでいるところ、動かないだろうと思っていたらなんのことはない動いて行ってしまった。
ぶつかってから直ぐに下りて家のものに助けを呼びに行ったが誰も居ず、しかたなく動かしてみたら動いたと言うことが結末か。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
改悪
改悪と言ってもパソコンのことであるが、4月からXPのサポートがなくなるとのことで、去年12月にWindows8.1の新しいパソコンを買った。
セッティングは無事終わって使えるようになったが、XPに慣れていた者にとっては操作性をあまりにも改造しているものだから非常に使いにくい、進歩があってしかるべきものとは思うが、開発者の都合で好き勝手にいじくられてははなはだ迷惑である、マイクロソフト社に言いたいこちらが望んでいるのは性能の向上のみである、こうもいじくられてはまさに改悪としか言いようがない。
それと一般のソフト製作者もWindows8用にバージョンアップしていてこれも同じように操作を変えまくっている、これまたどんな都合があったか知れないが使用する者の身になってもらいたい同じく改悪である。怒り
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
疑問
今日はウクレレ練習の日、一時間練習の後は座談会のようなもので、おしゃべりの中、原発事故の話題になり、その人が電車で出会った老人が「原発事故なんて心配しないで良い、広島長崎は立派に復興したではないか」と言ったらしい。
東電の原発事故とどう違うのだろう、近辺の土地は放射能が高濃度で未だに立ち入り禁止の状態なのに、広島長崎は真上で破裂したのに立ち入り禁止なんて聞いたことが無い、除染したかどうか判らないが爆心地でもその後も住み続けて今ではなんともない。
改まって考えてみると疑問だ、原爆と原発事故の汚染度の違いを池上彰さんどうか教えてください。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
納得
昨日何時もの通り犬の散歩をしている時、後ろから来た大和運輸のクロネコ便に、犬が飛びついて行きびっくりした、他の車にはなんの反応も無い。
普段とても臆病な犬で人と出会うのが怖くて後ろから人が来たら引っ張って難儀するような犬だが、内弁慶で塀の中からなら配達の車に吠えまくっている。
後になって車の側面に書かれたクロネコの絵に反応しているのではないかと納得した。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
たまげた
今日は通院日で朝早くバスに乗った、次の停留所で乗り込んできた男が自分の前の席に座った、思わず笑ってしまいそうになったびっくり、その男は後ろ頭の下10センチあたりからの髪を頂上を乗り越えてヨッコラショと持ち上げて前髪にしているのである、登頂部は禿げているのによく固定できるものと感心する、所々ピンが刺されている、上の方は糊で固定しているのだろうか、見た目とても滑稽に映る、毎日風呂に入って髪を洗うだろうに、毎朝涙ぐましい?努力をしているのだろう。
この御仁は老齢であったが、他に若いのに全て剃ってしまっている人もあると言うのに、そこまでして禿を隠したいのだろうか?
自分もこのところ段々薄くなって気にはなってきているが笑いものにはなりたくない。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
寝正月
今年の正月は何処にも行かず寝正月、年末に東京の息子から風邪をひいて熱があるから帰るのを止めにすると連絡があり、帰るつもりで買い込んだ食料が無駄になった。
寝正月と言っても犬の散歩には毎日行くので一日一万歩のノルマはなんとかクリアしている。
なんやかんや言っても正月はつい食いすぎて血糖値が250になってびっくり。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
新年
元旦は例年通り一匹と三人で塩田八幡宮に初詣。
ここ20年続けて参拝しているが年々参拝客が増えて来て去年あたりからパーキングが二倍の広さになった、今年から直登の階段が通行止めで迂回路を登るようになっていた、階段があまりにも急なので事故を心配してか?
初詣のあとはスーパー銭湯に寄って初風呂で暖まった。

昨日は義母を誘って食事をしようと家族で尼崎まで出かけることになり、駅近くのパーキングに駐車した後で、朝から調子悪かった腹具合が急に催した、確か1階に在ったトイレが廃止され別の階に移ったのを思いだし、B2まで行ったが有るはずのトイレが無い、1階に戻ってみるとトイレは2Fに移動したと書いてある、もうこの時点でギリギリで2FとB2の判断ができなくなりパニックになって、もう一歩も歩けない、しばらく脂汗を流してうろたえていたら少し緩んだので駅までがまんしつつ駆け込んでなんとか爆発すんぜんでセーフ。

auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |