2013.12.29 Sunday

昨夜は雪が結構降っていたが朝になると積もってはいなかった、初雪と言って良いのだろうか?
その年の初めてを初○○と言うのなら今年の1月には雪が降ったのだから12月に降る雪を初雪と言うのもへんだけど、大陰暦では確かに初雪だからそれで良しとしよう。
今年は秋が短く急に寒くなったが例年は12月中頃には初雪があったので遅いくらいだ。

2013.12.27 Friday

いよいよ今年も押し詰まったな、この歳になると別段の変化も無いが大した病気もせず一年無事に来れたことがなによりのありがたい。
来年4月で今使っているwindows xpが更新を打ち切りになると言うことで、早めにwindows8.1に馴れるようにと、新しいパソコンを買った、今使っているDell社のパソコンは今まで故障は全く無く、その点では良いのだが質問受付を下請けに丸投げしているものだから、横柄な対応に腹が立ったので買うのを止した、そこで店員の言う東芝は質問を無償でやっていると言うお勧めでダイナブックを買った、まだ何も触ってないので今のところなんとも言えない。

2013.12.21 Saturday

昭和34年に水原弘が「黒い花びら」で颯爽とデビューし大ヒットになったが3ケ月後には柳の下を狙ってか「黒い落葉」を発売している、そのB面に収められたのが「黄昏のビギン」と言う曲である。
昨日テレビを観ていたら石田純一の娘のすみれがこの曲を歌っていた、ずいぶん古い歌を歌うんだなと思っていたら、以前にはちあきなおみもカバーしているではないか、Yutubeで調べてみると他にも以下のように多くの歌手によってカバーされている。
石川さゆり、中森明菜、小野リサ、夏川りみ、堀内孝雄、秋元順子、濱田めぐみ
皆それぞれ自分の個性で上手く歌っている、自分としては小野リサの歌唱が一番気に入った、こうして見るとこの曲は現代ではスタンダードナンバーになっているように思われる。
柳の下のしかもB面の曲で当時は大してヒットもしなかった曲がこうして多くの歌手にもてはやされているのもおもしろい。

2013.12.16 Monday

市販のウクレレ楽譜本を買うと場合によっては以下の曲が載っている。
森の小径、鈴懸の径   灰田晴彦
赤いレイ、倖せはここに 大橋節夫
これらの曲は日本人によって作曲された和製ハワイアンと言われる楽曲である。
これ以外にもハワイアン調の流行歌は多く作られている。
バイバイハワイ(美空ひばり) 万城目正
アロハの港(美空ひばり)  古賀政男
ハワイ航空便(宇都美清)  佐々木俊一
ハワイの夜(鶴田浩二)  司 潤吉
パラダイスホノルル(小畑実) 服部逸郎
アロハ東京(灰田勝彦)  灰田晴彦
ホノルル娘(ディック・ミネ) バッキー白片
リンゴ花咲く丘(林伊佐緒)  林伊佐緒
美空ひばりは綺麗な裏声でさすがに上手く歌っているし、林伊佐緒の「リンゴ花咲く丘」はハワイアンソングとしても素晴らしい出来栄えだと思う。
昨日は発表会にてウクレレ弾き語りで「森の小径」を唄ってきた、キーがCだったので自分にとっては少し低いので唄いにくかったが楽譜を書き換えねばならずしかたのないこと。

2013.12.13 Friday

「縞の合羽に三度笠」と言ったやくざスタイルの文化は世界中どこを探しても無い日本のみのものであろう。
昭和35年それまで滞っていたが橋幸夫が「潮来笠」をヒットさせて一躍脚光を浴びた道中ものであるが、その後氷川きよしが「箱根八里の半次郎」をヒットさせるまで永い停滞期間があった、それ以降はパタっと聴かれなくなった、と言うか自分は今のド演歌に全く興味が無いので出ているのかどうかも判らない。
戦前は東海林太郎と上原敏に2分された感があるが、もちろん他の歌手も吹き込みしている、その中でジャズ歌手のディックミネが「旅姿三人男」をヒットさせたのは意外性で脚光を浴びた感もある。
まさかこの歌手は無いだろうと思われる藤山一郎、灰田勝彦、この二人にははこの手の曲は似合わないと思われるが、どっこい灰田勝彦は藤田稔の名で「追分がらす」を藤山一郎は「旅人くずれ」の道中演歌を吹き込んでいる、後に灰田勝彦は嫌だったと言っているが、どちらもヒットせず全く知られていないのが幸いか?

2013.12.12 Thursday

田舎の妹から野菜と一緒に柚子がたくさん送られてきた、この柚子は直径10Cmの大柚子で、妹の話では永いこと実が生らず去年あたりからポツポツなりはじめて、今年はビッシリ豊作と言うことらしい。
「桃栗三年柿八年柚子の大馬鹿十三年」と言うから永いこと実らずも納得する、おそらく種から自然に生えたものだろう、売られている柚子の苗木は接木されたものがほとんどのようだ。
私も三年前にホームセンターで買った接木の柚子を庭に植えたが去年は2個今年は1個、しかも表示されていた大柚子と違い直径5Cmほどの小振り、まだ樹高1メートル程度だからこんなものか、妹の所の柚子は屋根まで届く大木らしい。
昨日は一日柚子のマーマレード作り、コーヒーの大瓶2個分のマーマレードが出来た、今日は早速パンに乗せて食べた。

2013.12.08 Sunday

今日は自治会の町内一斉清掃日、いつもなら嫁が出るのだがフラの練習に行くから代われと言うことで代理で出た。
清掃分担は住宅内の公道で並木道沿いの落葉の掃除が主、我が家は並木道沿いの舗道に面している、落葉がたくさんあると恥ずかしいので朝のうちにざっと掃いておいた、大抵の家は毎日舗道の清掃をしているのだが、中には一度も掃除していない家もある、結構若い世代が該当するのだが子育てに忙しくて公の公道なんか掃いている暇はないわい、と言いたいのかその家の前だけ落葉だらけ、恥ずかしいとも思わないほど面の皮も厚いのか。

Pagetop

Calendar

<< December 2013 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Recent Entries

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code