2020.09.16 Wednesday

昼間はまだ30度近いが朝晩は涼しくなって来た、つい最近まで一日中クーラーをつけなくては命に関わる状態だったが、ここ2,3日クーラーは付けず仕舞い。
今年の夏は電気代が大変だろうと思っていたが、6000円と低額、これはエネファームのおかげ。

嫁が隣の爺さんの状態が心配なので、見やすくするため境目の金木犀を散髪してくれと言うものだから、バッサリと刈り取った、これで良く隣の見通しが効くようになった。
この金木犀はここに引っ越しして来た当初、植えたのだがどんどん成長して毎年散髪していたが刈っても刈っても伸びて、思い切って相当短くした。

2020.09.06 Sunday

大型台風10号接近で開催が危ぶまれていたが何とか無事に発表会が開催された。

2020.09.05 Saturday

牛泥棒、豚泥棒、ぶどう泥棒.....最近テレビで頻繁に映される、どうやら外国人らしいが人口減少で外国人の門戸を広げるのも問題だろう。
泥棒が監視カメラに映っているが顔にモザイクがして有る、ハッキリ泥棒と解っているのだからボカス必要は無いと思うし、その方が一般市民の情報が得られて逮捕が容易と思うのだが、偽善者が個人情報保護法なる変な法律を作ったものだから、随所で首をかしげるような弊害がみられる。
個人情報保護法はそれてして必要な法律だが、余りにもやりすぎは問題だ。

2020.09.03 Thursday

台風9号も相当暴れたが10号はもっと怖い、瞬間最大風速70メートルでなんて室戸、伊勢湾より強そうだ、6日に市民ホールでボイトレ発表会が有るのだが、非常事態宣言が出た時は施設側で中止するとのこと。

2020.09.01 Tuesday

今年も早9月の声を聞く、猛暑は依然として毎日続いてへきへきする。
安倍総理が持病を理由に降板した、巷では次期総理の予想で持ち切り、管官房長官が最有力のようだが報道官の個性としてはインパクトに欠ける、中国の報道官のように凛としたインパクトが欲しい。

2020.08.25 Tuesday

犬がたまねぎを食べたのが先週火曜日の6時、医者の話では5日後くらいに症状が出ると言っていたが、犬は食欲も有り元気なので、どうやら問題無さそうで一安心。

2020.08.19 Wednesday

昨日娘夫婦が来たので焼き肉パーティーをした、タマネギの食べ残しの有るホットプレートを床に置いたまま、見送りしている間に犬が食べてしまった。
犬にタマネギはダメと認識していたので、ネットで調べると直ぐに医者に連絡と有る、病院で血液検査をすると正常値だった。
タマネギ中毒とは赤血球が破壊され、多量に摂取すると貧血が起こるということ。
食後1時間くらいでは中毒症状はでないので、様子を見ながら5日後までに来院してくれとのこと。
今日一晩経過したが元気で食欲も有り、黄疸症状も出ていない、注意しながら様子を見なくてはならないだろう。

2020.08.18 Tuesday

今日は娘夫婦が来る、旦那が美容院を経営しているので休みを取れるのは盆外れになる。
焼き肉の材料を買い出しに行かなければならないのに自分は皮膚科の受診が10時に予約してある、肉屋の開店が8時半なので30分前に家を出て一番に並んだ、盆前だと長蛇の列ができるが、盆が過ぎた今日は客はまばら、9時には難なく買いそろえることができた。
皮膚科の受診をしている間に嫁が野菜の買い物を済ましてなんとか予定終了。

2020.08.17 Monday

NHK朝ドラ「エール」全体的に違和感を覚えるが、古関裕而の配役は見ていてチョット?な感じに思うのは小生ばかりではないだろうか。

福島民報社主催で「あなたが選ぶ古関メロディーベスト30」と言う企画が始まっているようですが、現代人が選ぶと恐らく懐メロ愛好家はガッカリすると思う、そこで独断と偏見でベスト30を選んでみた。

 1. 暁に祈る
 2. 利根の舟唄
 3. 吹雪峠
 4. 沖のかもめ
 5. 河原すすき
 6. 乙女十九
 7. 君の名は
 8. 荷物片手に
 9. 鐘の鳴る丘
10. 夢淡き東京
11. 峠の雨
12. 船頭可愛いや 
13. 村雨小唄
14. 乙女の夢
15. 愛馬花嫁
16. 若鷲の歌 
17. 雨のオランダ坂
18. 夜更けの街
19. 三日月娘
20. フランチェスカの鐘
21. 湯村夜曲
22. あじさいの唄
23. 長崎の鐘
24. 流れる星は生きている
25. 熊祭りの夜
26. 揺れる青空
27. 東京の雨
28. 長崎の雨
29. あこがれの郵便馬車
30. ニコライの鐘

2020.08.15 Saturday

昨日は近くのスーパーに買い物に出かけ、家に帰ると部屋は蒸し風呂状態、普段は昼間からクーラーはかけないのだが、たまらずクーラーをつけた、で結局夜まで付けっぱなし。
この辺りは35度くらいと思うがクーラー無しでは過ごせない、伊勢崎市は40度だったようだが体温をはるかに越えたキチガイじみた猛暑、世界の砂漠地方では56℃なんて場所も有るようだが目玉焼きが出来てしまうとのこと。

自分が子供の時はもちろんクーラーなんて代物は無いし、学校の教室にも付いていなかった、それでも過ごせていたのは、田舎だったせいかも知れないが、現在のような猛暑ではなかったのだろう。
このまま温暖化が進めば、人間は地球上には住めなくなる、無策のままほって置けば痛い目に遭う。

Pagetop

Calendar

<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

Recent Entries

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code