2017.09.30 Saturday

最近までのうだるような暑さから一転いきなり秋。
北海道では初関雪とか、昨日は朝方冷えて思わずアンカを点けた、だが何と言っても秋は過ごしやすい、おまけに実りの秋で果物もたくさん出回っている、柿の喰いすぎで血糖値が上がりそう。
今日はボイストレーニングのレッスン日、ギターの練習ばかりで課題曲の「素敵なあなた」を全く練習していない、ちょっと不安。

2017.09.29 Friday

平昌オリンピックの実行委員会が発表した地図から日本だけが綺麗に抜けていた、菅官房長官が抗議すると、うっかりミスでパネル部品を移し忘れただと、嘘も休み休み言えコノヤロー怒り、発表する前にチェックしろ。
仮に地図部品が四角いパネルで出来ているとしたら、何処かに一部分でも残るか、もしくは朝鮮半島、ロシアの一部が欠けるのではないか、消しゴムで消したように日本領土だけが抜けるなんて嫌がらせで故意にやったとしか考えられない。
この国のチェック体制はどうなっているのか、工業製品にしろ何にしろ、チェックを疎かにすれば会社として成り立たない、あれだけ製品を輸出している国としては全くおろそか、今回も発表する前にチェックしたのか?、しておればこんなミスは無いだろう、あえて黙認したのか?
報道によればこのような嫌がらせは過去に何回もやっているらしい、全く朝鮮民族の本性が見て取れる、住宅地の隣人トラブルと似たようなもの、出来るなら引越ししたい。
それにしても日本マスコミも情けない、別に大きく取り上げるでもなく、安倍首相の冒頭解散宣言、希望の党設立そこへ民進党身売りの政局異変が発生したためかケロっと忘れてしまっている。

2017.09.29 Friday

携帯からスマホに切り替えてから半年、スケジュール管理はスマホアプリで管理しているが、今月は殆どの日が埋まっている、その大半は通院日、先週は白内障の手術をしたので、通院日が増えた要因、そして今日は犬の病院に行かなくてはならない、湿疹は大分治って来た、それにしても犬に薬を飲ますのに四苦八苦、サア薬の時間と用意すると直ぐに察知して逃げ回る、無理やり口を開けて奥に放り込むが、すぐ吐き出してしまう。

2017.09.25 Monday

部屋に寝ころんでいた犬犬が急に異常な行動を起こしソファーに座っていた私の足元に「助けてー」とでも言うように潜り込んで来た。
その時は気が付かなかったが後で調べて見ると、耳の下の毛がごっそり抜けて赤い皮膚が見え、ネバネバした体液が毛にこびりついている。
「こりゃあ大変だ!」急いで病院へ直行、先生の診断は引っ掻いた傷にブドウ球菌が侵入したことにより起こる急性湿疹とのこと。
抗生物質を処方され毎日飲ましていたら傷口が硬く乾いて来た。
それにしても急性とはその名の通り、朝には何も無かったのに、ほんの一瞬のうちに毛をかきむしってしまう、ブドウ球菌はそこら中に居るので防ぎようが無い。

2017.09.24 Sunday

本日、ハワイアン、オカリナ、ジャズ、沖縄音楽その他ごちゃ混ぜの演奏会が開催され、自分はハワイアンの部に出演した。
タフワフワイ、アオイア、ウルパラクア、エフリマコ、月の夜は、南国の夜


2017.09.23 Saturday

今日コミュニティセンターで古賀政男の4曲のギター演奏をして来た。
あがるのが心配だったが、何とかごまかしながら弾けた、1時間前にトラベルミンを服用したのが効いたのか。
今日の観客は30人くらい、大ホールで数百人の観客を前に演奏できる人は羨ましい尊敬します。
スチールギターの先生が言っていた、演奏を成功させる秘訣は毎日1曲を100回練習すること。

2017.09.21 Thursday

20日に白内障の手術をして眼帯で片目だったが、今日はその眼帯が取れて視界が変わった、とても明るく、くっきり見える、視力検査では1.2の数値になっていた。
若い頃はこんな視界があたりまえだったのだ、長らく不便な視界になれていたのだなー。
20日は3人の白内障手術が有ったが、今日通院した時にも来週の手術の予約患者が訪れていた、これだけ白内障患者が多いってことはそれだけ老人が増えていること、団塊世代が老齢に達して日本は老人だらけ。

2017.09.19 Tuesday

20日に白内障の手術の予定で、17日からクラビット点眼薬を始めた、途端にその日からひどい蕁麻疹、5年前に原因不明の蕁麻疹に悩まされたがそれ以来、ネットで調べるとクラビットの副作用に蕁麻疹は有るには有るが他の副作用に比べ弱い、その1週間前からヨクイニンを服用していたので、この薬には蕁麻疹の副作用が明示されている、だけど服用後1週間たって副作用が出るのはおかしい、やはりクラビットか?
5年前の時はザイザル錠を処方してもらい劇的に効いた、薬箱を捜したらそのザイザルが残っていた、その晩死にそうなほど痒かったので堪らず飲んだらケロリと治った、ザイザル錠の消費期限は3年間、とっくに切れていると思うが....

2017.09.16 Saturday

23日に自治会の集いでギター演奏をする予定なので、その前に予行演習のつもりで、デイサービス施設で演奏させてもらう約束を取り、今日行って来た。
上がってしまうのではないかと心配していたが、案の定上がってしまい、手が震えて困った。
これでは本番が思いやられる、今日のデイサービス施設ではそれほどでもなかったが、本番で恥をかくのは必至、なんとかならないかと思っていたら、嫁から「乗り物酔いの薬を飲め」と言われ、なるほどグッド精神安定剤が入っているんだ、これはいいことを聞いた。
それにしてもある程度場数を踏んでいるのに上がってしまうのは困る、歌の場合は上がることは克服したのに、ギター演奏はまた違う要因、メロディを間違えるとそこから進めない、その点ウクレレはコード弾きで安心感がある。
何回も詰まってしまったにもかかわらず、通所の老人から「影を慕いて」は感動した良かったと言ってくれた、お世辞でも嬉しい。
最近の演奏ボランターは懐メロと言えば「青い山脈」「リンゴの歌」が常連で濃いい懐メロは出来ないので、今日の演奏は珍しかったのかも知れない、懐メロで若い頃の記憶が甦り認知症予防になれば本望だ。

2017.09.14 Thursday

前回はボロボロだったボウリングスコア、今回ノーミスの220点とプロ並のハイスコア、これまで195点が最高だったので200点越えも初めてのこと。グッド
何が良かったのか?、何とも言えないがフィーリングが良かった、ボウリングはメンタルスポーツたる所以か。
足裏のイボの焼却治療を受けた後なので、歩く度に痛い、それがかえって力みが抜けて良い方に作用したのかも。

2017.09.13 Wednesday

今月20日の白内障手術の説明を受けて来た。
手術の危険性について色々説明された、たいてい0.0x%以下の確立とのこと、途中でくしゃみが出そうな時は大変危険なので伝えて欲しいとのこと、自分の場合部分麻酔をするが、母親は認知症になって白内障の手術をする時、全身麻酔をすると聞いたのでなるほどと得心した、でも母親は手術前に亡くなった。
血糖値A1Cが7.5と高いのが気になったが8以下なら問題ないとのこと。

帰りに行き付けの皮膚科に寄って、おばあちゃん先生にウイルスイボについて確認して来た、ウイルスイボは痛くないと聞いていたが抑え方によって痛いとのこと、やはりウイルスの仕業なのかと得心した、こちらの先生にこれからの治療を頼んで来た、昨日の横柄な医者はペケ、もう行かへん。

2017.09.12 Tuesday

2カ月前から魚の目が出来て市販の薬で対応していたが、治ったと思ったらすぐ隣にまた出来た、痛くて堪らないので、以前に老人班を取ってもらった病院に行く積りで出かけたが、待てよ、あの病院は遠いし待ち時間が長い、魚の目くらいなら10年前行った駅前のやぶでも大丈夫だろう、第一近いし空いている、それで変更してやぶに行った。
この医者は近所の人たちからやぶで評判、はたして9時に開院しているのに誰も先客無し、一番先に呼ばれた、「どうしましたたか?」と聞かれたので魚の目と言ったら、「素人が勝手に判断するな」と言った調子でくだくだと説教たれだした、この医者が言うにはどうも魚の目はイボで、このやぶは魚の目と言ったのが気に喰わなかったみたい。
イボはウイルスが原因でウイルスを退治しなくてはどんどん移って広がって行くとのこと、液体チッソで焼き切る治療を受けた、完治まで半年かかるらしい、ヤレヤレ。
少々疑問なのが魚の目がイボなら「魚の目コロリ」は何のための薬なのか、横山製薬に聞いて見たくなった。
それにしても開業医がこんな無愛想では流行らないだろう、昔の医者は横柄なのが多く特に大病院には多かった、患者に怒鳴り散らしていたのを目にしたことが有る、この頃だいぶ変わって来て集客のために、サービス向上のためと○○様と様付けで呼んだりしている。
気に入らなくても一旦治療を始めたら半年間は我慢しなくてはならない、ストレスが溜まる、心変わりせず最初に決めた少し遠くの病院に行けば良かった、どうも歯車が狂っている。

2017.09.07 Thursday

ボケ防止にと永いことほったらかしていたギターの練習を始めた。
キターの調弦がミラレソシミすらも忘れてしまっていた。
「高校生の頃、古賀政男の「影を慕いて」を聞いて弾いて見たくなった、中古ギターを入手し練習した、弾けるようになったのかどうかすら覚えていない、それからパタっと止めてほったらかし。
取り敢えず、思い出しつつ「影を慕いて」「酒は涙か溜息か」「湯の町エレジー」「悲しい酒」が何とか弾けるようになった。
この前、今月23日の自治会の集いで弾いてもらえないかと打診が有った、時々トチるがまだ2週間有るので必死に練習しなくては。

2017.09.05 Tuesday

まあや犬を連れて福知山線廃線跡に行った、生瀬側の出発点に名所案内板が出来ていた、滝、岩、淵などいくつか紹介されていてその中の重次郎ヶ渕について。
室町時代、蓮如上人を名塩に迎えるため、名塩の教行寺を建造することになり木材を武庫川に流して運んでいたが、1本の大木が渕に沈んだまま浮かび上がらないのを、村民の重次郎が引き上げるため飛び込んだ、やがて木は浮かび上がったが重次郎は帰らぬ人となった、村人たちは重次郎の名を後世に残すため淵の名とした。
蓮如上人について
名塩村には元々教蓮寺と源照寺が有ったが蓮如上人を名塩に迎えるため、教行寺を建造し2寺を末寺とし浄土真宗に改宗した。

2017.09.02 Saturday

昨日は月始め、まあや犬に薬(フィラリア、マダニ予防薬)を飲ませる日、まだ何もしていないのに薬を飲ませようと思っただけで、鋭い勘で見破って近づこうとしない。
前の犬のサーティ犬は手で差し出せばペロっと食べてくれたが、まあやはとても神経質、犬の性格もまちまち。
無理やり口をこじ開けて奥の方に入れて閉じてしまう、奥で無い場合はペロッと吐き出してしまう。
今度は押さえつけて背中にマダニ予防薬のフロントラインを付ける、気持ち悪いのかとても嫌がる。
秋には8種混合注射をしなくてはならない、犬を飼うと言う事は高くつくものだが、それ以上の癒しを与えてくれるし、朝夕散歩をしなくてはならないので健康を維持できる。

Pagetop

Calendar

<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Recent Entries

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code