ぶろぐろじん

ギター
ボケ防止にと永いことほったらかしていたギターの練習を始めた。
キターの調弦がミラレソシミすらも忘れてしまっていた。
「高校生の頃、古賀政男の「影を慕いて」を聞いて弾いて見たくなった、中古ギターを入手し練習した、弾けるようになったのかどうかすら覚えていない、それからパタっと止めてほったらかし。
取り敢えず、思い出しつつ「影を慕いて」「酒は涙か溜息か」「湯の町エレジー」「悲しい酒」が何とか弾けるようになった。
この前、今月23日の自治会の集いで弾いてもらえないかと打診が有った、時々トチるがまだ2週間有るので必死に練習しなくては。
auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |