2020.10.30 Friday

気分悪い

いつもはジムに通うため9時30分の阪急バスを利用しているのだが、病院の予約時間に間に合わないため1時間早く家を出た、8時30分のバスに乗ろうと待っていたが○○行が来ない、8時台は30分が無くて45分だった。
入って来たバスに乗り込んで「○○に行きますか?」と聞いたら、赤ら顔で目の細い運転手、不愛想に「行きません」と返事。
阪急バスは大抵親切で愛想が良い運転手が多いのだが、それだけに不愛想なのにぶつかると相当気分を害する。
不愛想な性分は仕方ないかも知れないが、人付き合いでも相当に損をしていると思う、おそらく一生治らない。

2020.10.20 Tuesday

こわごわ

10月に入ってからジム通いを再開した、毎日恐る恐る通っているが器具に触る度にアルコール消毒をして、コロナ感染を防ぎつつ運動をしている。
朝10時前後に入店するが10人程度とまばら、貴重品ロッカーの空きが目立つ半分以上空いている、それでも昨日は新規登録する人が見られた。
店の運営も大変だろう、友達紹介キャンペーンの金額が1000円アップしていた。

2020.10.18 Sunday

ブル!!

まだ秋半ばと言うのに急に冷えて来た、東北の山が薄っすら雪化粧したと言うニュースが飛び込んで来た。
毛布1枚で寝ていたが夜は冷えるので炬燵を出してきた、全く年寄りには困ったもんだ。
1昨日は久し振りに大工仕事をしたので、あっと言う間に1日が過ぎてしまった。
コロナコロナと言っている内に、もうすぐに1年が過ぎてしまう、外出禁止令なんて過去に経験したことのないあわただしい年だった。

2020.10.15 Thursday

ボウリング

早いもので1996年2月から健康ボウリングクラブリーグに参加してから今年で4年目、14節目の今日から新チームのリーグ戦初日、前節のチームでは13チーム中最下位と散々な成績だった。
新チームのメンバーは女性2人と小生、で初日の成績は1ゲーム目180、2ゲーム目168、3ゲーム目160、アベレージ169と最高の出来、相手チームに3ゲームとも勝利、今後もこんな成績なら嬉しいのだが.....

2020.10.14 Wednesday

懐かしい名前

NHKの番組を見ていたら「中条きよし」がゲストとして迎えられていた。「レコード吹き込みする時に一色皓一郎先生の指導を受けた」と言う話をしていた、懐かしい名前が出て来て一瞬誰?と思った。
一色皓一郎は戦前はビクター専属で、戦後はコロムビアから昭和23年の「虹のハワイ」を吹き込みしている、中条きよしがお世話になった頃は昭和40年代後半、この頃一色皓一郎は指導者として活躍していたのだろうか。

これは以前耳したことだが、鶴田浩二がポリドールからデビューする時に小西潤の指導を受けたと話していた。

2020.10.12 Monday

やばい

コロナ渦、恐る恐る病院に行った、血糖値がA1C6.9とやばい、7を超えると糖尿病合併症の危険が増すと医者に脅された。
8,9月と続けてジムを休んで運動不足なので言わんもがな、今月からジム通いを再開したので何とか低くなってと祈るのみ。
隣の奥さんから「インフルエンザワクチンの接種に病院に行ったら大変な混みようだった」と言われていたので、覚悟して行ったがワクチン接種は既に済んだのか随分空いていた。

2020.10.07 Wednesday

僕はアマチュアカメラマン

「僕はアマチュアカメラマン」昭和27年 三木鶏郎作詞作曲 灰田勝彦唄

三木鶏郎のラジオ番組「冗談ウエスタン」で毎週流され放送後、大流行してレコード発売された。
日本初のコマーシャルソングと言うことだが、会社名、商品名は一切入っていないのが不思議。
このレコードは出た頃まだ5歳だったので記憶は全く無いが、不思議なもので後々メロディは記憶の片隅に残っていたのだろう。

三木鶏郎は多くの作曲が有るが「僕は特急の機関士で」が一番最初に出てくる、他に「田舎のバス」「毒消しゃいらんかね」が良く憶えている。
弟の三木鮎郎はテレビで良く見かけていたが三木鶏郎の顔は思い出されない、ラジオ番組は結構手掛けていたので声は聞いていたかもしれない。

2020.10.04 Sunday

I will forrow you

ペギー・マーチのヒット曲「I will forrow him」は知っていたが、同じメロディのリッキー・ネルソンの「I will forrow you」は知らなかった。
今月からのボイストレーニングでの新曲選定で、女性の曲はちょっとと思って敬遠していたが、男性が歌っているのであれば自分にも歌えるなと、課題曲にすることにした。
この曲は元々はゴスペルソングだが、カントリーソングにはゴスペルソングが多いようだ。
自分がまだ若かった頃「I will forrow him」のヒッ曲をひっさげて、ペギー・マーチが来日した時、テレビ出演したのを見た記憶が有る、この時彼女は久保浩の「霧の中の少女」を日本語で吹き込みした。
想い出のヒット曲なので、歌えるようになったら楽しいだろう。


| top |

Page Top

Calender

<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Recent Entries

Recent Comment

Archives

QR Code