ぶろぐろじん

<< くすり嫌い | main | ギター >>

重次郎ヶ渕
まあや犬を連れて福知山線廃線跡に行った、生瀬側の出発点に名所案内板が出来ていた、滝、岩、淵などいくつか紹介されていてその中の重次郎ヶ渕について。
室町時代、蓮如上人を名塩に迎えるため、名塩の教行寺を建造することになり木材を武庫川に流して運んでいたが、1本の大木が渕に沈んだまま浮かび上がらないのを、村民の重次郎が引き上げるため飛び込んだ、やがて木は浮かび上がったが重次郎は帰らぬ人となった、村人たちは重次郎の名を後世に残すため淵の名とした。
蓮如上人について
名塩村には元々教蓮寺と源照寺が有ったが蓮如上人を名塩に迎えるため、教行寺を建造し2寺を末寺とし浄土真宗に改宗した。
auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
いろいろと名所案内板など出来て廃線あとも人気が出てきましたね。私のところのお寺は日蓮の浄土真宗で浅草の東本願寺近くに在り、江戸時代の古書絵地図にも載っている由緒あるお寺です。まもなくお彼岸早いですね、今年もあと4か月また年取ります、役所から敬老パスの申請が来ました。一度休みを取って廃線あとを歩きたいものです。東本願寺は藤山一郎が歌った映画主題歌「浅草の坊ちゃん」の「浅草の唄」に出てきます。…強いばかりが男じゃないと・・・で田原町から雷門の地下鉄「銀座線」の田原町駅からあるいて3分、最近は外人さんが多いです、廃線のハイキングに外人さんはどうですか?
| 球磨焼酎 | 2017/09/05 9:18 PM |
中国系はしゃべらなければ見分けがつきませんが白人のハイカーは見たことは有りません。
有馬温泉には中国人が大勢来ています、数年前「太閤の湯」に行ったことが有りますが、中国人のマナーの悪さには閉口しました。
| 魯人 | 2017/09/06 1:50 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/222986
トラックバック