2016.06.11 Saturday

梅雨入りが発表された後は例年通り晴れの日が続く、こうなると気象庁は梅雨入りを取り消すのが何時ものこと、昨日、今日と真夏日の青天。
「懐メロを唄う会」なる案内をいただいたので行って来た、行ってみてこりゃあアカン、正しくは「懐メロをみんなで唄う会」だった、歌声喫茶の懐メロ版、独唱に馴れていたものに取っては全く面白くない。
おまけに真後ろの男(年寄り)がお喋りで、巷に良く居る始終口を動かしていなければ居られない人間、ナレーターが曲を紹介している間ブツブツ独り言を言い通し、曲が終わる度に「チャンチャン」って、耳障りで仕方なかった、この手の男は迷惑など気にもかけない、気が付かない。
曲目は戦前から昭和24年までのヒット曲、収穫は来場の女性が懐メロを唄えることが判った事、この年代は「ド演歌」しか唄わないと思っていたが、耳障りなこぶしを効かさず、昔の歌手のように素直に唄えることが判った。

Pagetop

Calendar

<< June 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Recent Entries

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code