ぶろぐろじん

<< 何ともはや | main | 久寿川 >>

弊害
地方の町では人口減少で都会の人を呼び込もうと様々なPR合戦を展開している、ところがいざ移住しようとなると簡単には行かない。
この度田舎の家に買い手が付いて現在手続き中だが2か月たつのにまだ完了しない、買い手は冬が来るまでに入居したいとのことだが、司法書士のことろで手続きが停滞している、農業委員会がチンタラして中々前に進まない。
敷地に畑が有り、駐車場に農地転用するのに手間取っているとのこと、田舎に呼び込もうとする自治体はそこの所を配慮して欲しいもの、こんなに手間取れば移住しようとしても2の足を踏む。
特に農地に関してはとても複雑な規制がかかっていて中々売れない、このままでは耕作放棄地が増えて山に帰ってしまう。
摩訶不思議、弊害、弊害。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/226452
トラックバック