2016.11.23 Wednesday

福知山線廃線跡が正式にハイキングコースとして整備され今月15日に解放された。
今年の春、間もなく閉鎖されると聞いたので、桜の花がチラホラ残る4月20日に歩いてから7カ月振りに歩いて来た。
今月7日にハイキングコースの宝塚市側に有る、大峰山に登った時はまだ解放前で人出は殆ど無かったが、今日は平日なのに大変な人出、老夫婦の二人連れ、老人歩こう会グループ、若いカップル、子供を連れた母親、課外活動の一環か小学生のグループも結構居る。
コースは橋には木製の真新しい欄干が作られ危険な場所には石積みの防護柵など綺麗に整備され西宮市は結構な予算を割いたようだ。
この日は気温20度と暖かく汗ばむ陽気で紅葉は丁度見ごろ、思わぬ目の保養をさせて貰った。

整備された道を行く団体ハイカー。


武庫川に架かる鉄橋、以前は保線工事用の狭い脇通路だったが、中央の鉄路の上の立派な木製柵のついた新しい通路になった。

コメント一覧

  • 管理人さんこんばわです。小生の住んでる処には静岡鉄道があります。子供の頃、藤枝と袋井また袋井と遠州森などその他にも東海道線の駅に接続する軽便鉄道がありました、今は新静岡と新清水のみですが、遊歩道になっているところがあり、小生はすべて歩き尽くしました。旧二俣線今の天竜浜名湖鉄道になっていますが、先日、森の石松のゆかりがある、秋葉神社ほか歩いてきましたが、ご当地の人々はほとんど乗らないとの事です、これでは第三セクターになっても、赤字経営でしよう。やはり地元の人々が乗らないと、しかし管理人さんのところは福知山線が複線開通、快速も走り便利になり、跡は遊歩道いいですね、楠木繁夫か青山薫のハイキングの歌を歌いながらですね。いいなー!

    [氷下魚 靨] 2016/11/26 10:08 PM

  • お元気ですね、軽便鉄道廃線跡を歩き尽くすとは、相当な距離になりますね。
    遠州もいにしえの名残りがたくさんありますよね、時代小説でよく出て来る秋葉神社へは一度行ってみたいが...? 虎蔵の石松金比羅代参の一節から情景が浮かんで来ます。
    〜秋葉路や 花たちばなも 茶の香り流れも清き 太田川〜

    [魯人] 2016/11/27 4:41 AM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/220645

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code