2016.11.28 Monday

何時も行っているスーパー銭湯でのこと、湯から上がってロッカーの鍵を開け、汗が出て来たので鏡台のティッシュペーパーで拭おうと、ロッカーを開けたままほんの3メートル離れたのが失敗の元、着替え終わって腕時計をはめようと捜したが見つからない。
ヤラレタと思ったが後の祭り、それにしても大胆な、いくら鏡台まで行くのにブラインドになったとしても鏡に映る危険性も有るのに、相当手慣れた者の仕業。
財布は貴重品ロッカーに預けているので、まあ財布をやられるよりましと諦めるより仕方なし。
半年前にはロッカー用の100円をロッカーの上に置いて服を脱ごうとしていたら年寄りの爺が来て「100円を忘れた」と言って持ち去ろうとする。
随分みみっちい稼ぎをするもんだ。
ロッカーをよく見ると所々ドライバーでこじ開けられた跡が数ケ所見られる、泥棒は泥棒なりに日々稼ぎにいそしんでいると言うことか、油断も隙もありゃーしない全く。

最近このスーパー銭湯の貴重品ロッカーの入力画面の上に芝生のような突起のついたものが貼り付けられている、以前テレビニュースで観たゴルフ場の貴重品ロッカーの画面の上にカメラを仕掛け、利用者の暗証番号を入手しロッカーを開けて盗み取る手口をやっていたが、そのカメラ貼り付け防止用のようだ。
全く泥棒連中も色々考えて新しい手口を研究しているようだ。

コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/220683

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code