2012.12.20 Thursday

昨日テレビを見ていたら屯鶴峰を紹介していた、懐かしさで思わず見入ってしまった、独身時代に近くに住んでいて時たま散歩中に踏み入ったことがある。
屯鶴峰は奈良県の二上山に有り、昔この山が噴火して火山灰が降り積もりやがて凝固して凝灰岩となり岩肌がむき出た奇勝地が出来上がった。
この番組は若一さんがレポートしていたのだが、やがて地元の研究家の案内で屯鶴峰の中にある、戦争末期に本土決戦のための総司令部の跡をおとずれた、案内無しではたどり着けないような場所に、その横穴が存在しています、総勢700人あまりの人が手掘りで3月たらずで掘りあげたと言うことです、戦争が早めに終結したため使用されず今日に至っている。

コメント一覧

  • 屯鶴峰、行ったことがあります。
    近くに宝石が出る山があるとかで、直ぐに入るのは止められましたが、
    川でガーネットを少し掘って来ました。

    「青い山脈」の歌碑が鉄谷町9丁目駅の傍にあるようですね。
    今度乗り換えの機会があれば、行ってみたいです。

    [ふるさと゜] 2012/12/20 1:53 PM

  • 屯鶴峰の空軍総司令部の壕は案内無しでは見つからないと言っていましたが、何人かの人が迷い込んで発見しているみたいです。

    「青い山脈」の歌碑は大阪の地下鉄谷町9丁目駅のそばの東平コミュニティプラザあると訪れた人が写真を載せていました。
    http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/410841/400245/62866864

    [魯人] 2012/12/21 11:18 AM

  • ふるさとのバスが通る直ぐ傍の山に、
    つい最近まで防空壕があったのですよ。
    村の山に縄を張っただけの小さな炭坑があり、
    炭坑夫だった近所の小父さんが、
    5時を過ぎると横の道をトラックで帰る時、
    落とした銅を姉弟で拾っていました。
    学校から村中歩いて、城跡やお地蔵さん調べをしたことなど、
    色々思い出して調べていました。
    想い出の場所が変わっていると淋しいですね。
    http://www.isekiwalker.com/

    [ふるさと] 2012/12/21 4:18 PM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/201104

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code