ぶろぐろじん

バックxx
今回の大雨被害は死者が毎日増え続けて既に200人に達した、大変な大災害だったことになる。
大災害に至った要因にバックビルディング現象とバックウォーター現象が挙げられる。
バックビルディング、積乱雲が風上で連続して発生し、風下では雨が激しく降り続ける現象。
バックウォーター、本流の高梁川に大量の水量が集まり支流の小田川の流れが妨げられ堤防を破壊した。
普段は聞きなれない言葉だが災害の度に新しい言葉を知ることになる。
auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |