2016.12.21 Wednesday

国道176号線を宝塚から三田方面を目指して木之本地蔵尊を少し過ぎたあたりから谷を隔てた右手の山の上に白亜の町並みが見える、コピーライターの糸井重里が名付け親の「創造の丘ナシオン」でエーゲ海から眺めるギリシャの町並みをイメージした街づくりとのこと。

Pagetop

Calendar

<< December 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Recent Entries

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code