2019.04.19 Friday

ウクレレ教室ではこのところメロディ弾きを練習している、今まで3曲ハワイポノイ、アロハオエ、ハワイアロハを練習して来た。
アロハオエは多くのハワイ音楽を作っているリリウオカラニ女王の作曲として知られているが教則本ではW.レレイオハクとなっている。
W.レレイオハク、この人物について調べて見るとタフワフワイの原曲「Kaua i ka Huahua'i」の作曲者となっている、そしてレレイオハクは1860年代の王子、アロハオエは1878年発表、レレイオハクはどの国王の子供なのか、益々判らない。
「Kaua i ka Huahua'i」を聴いてみるとタフワフワイそのもの、疑問が残ったまま。

コメント一覧

  • 今日から来月の6日まで連休です、その分楽できますが収入が減りますので困ります、今日は朝から良い天気で朝食のあと近所にある古墳をみて60分汗かいて歩きました、帰りに腎クリニックの婦長さんの家の前を通ると、珍しく花壇の花の虫とりをしてました。挨拶がてらウクレレの話をしましたが、今は演奏してないとの事、随分前この婦長さんの子供が習ってたそうです。私は私の友人の前の仕事仲間の集まり(お邪魔虫でしたが)から声が掛かりでかけましたが、私らと年代が同じでも、昔の歌は出ませんね、せいぜい三橋美智也の古城・春日八郎の赤いランプの終列車くらいで、やもえず、鳥羽一郎の兄弟舟・とか大川栄策のさざんかの宿でお茶を濁しました、最後に青木光一の「小島通いの郵便船」「憧れのハワイ航路」を唄いましたが、本当に知らないのか今の高齢者?

    [芋焼酎] 2019/04/28 9:53 PM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/227677

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code