ぶろぐろじん

<< ボウリング | main | 藤棚の柱 >>

オーバーツーリズム
昨日のニュースでオーバーツーリズムについて報じられていた、日本を訪れた外国人数は昨年2869万人、今年はまだまだ増えている、安倍さん曰くオリンピックの目標は4000万人だって。
マナーの悪い中国人がトラブルを起こし日常の生活が脅かされる状態が各地で発生している。
バスに乗ろうとしても満員で一度に5人しか乗れない、日本人の通勤にも影響が出ている。
江の島の住民は押し寄せる観光客で橋を渡るのに1時間もかかり、買い物にも出かけられない。
観光地は、お客さんに1人でも多く来てもらえればうれしいはずでも、もし期待よりもはるかに大勢押し寄せて来た場合様々な弊害が起こる。
ベニスやバルセロナでは観光客来るなと排斥運動さえ起きている世界中の問題だ。

auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
観光客として来るのは結構だが、マナーが本当に悪すぎる外国人が多いですね。今朝のTVでも放映してましたが、一般道路のセンターライン上に立って写真を撮っている、注意しても次から次と車両が来るのに横断、こんなのは言語道断だ、また歩きながら食べていて手が汚れると、近くの店の売り物の服などで拭いてしまうとの事、注意されると本当かどうか(本当だとは思うが)日本語判りませんと来る。労働者の受け入れなどもどうなんでしょうか?心配になります。
| 芋焼酎 | 2018/11/29 3:45 PM |
安倍首相はそんなわけのわからない連中を受け入れる入管難民法を急がせている。
昨年技能実習生が7000人も逃亡している、この連中は何を糧に生活しているのか、悪の組織が広まって行くのではないか。
| 魯人 | 2018/11/30 5:23 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/226660
トラックバック