ぶろぐろじん

<< まさ土 | main | やっと一雨 >>

太陽公園
先週のこと、テレビ画面に懐かしい景色が映し出された、方々の珍しい地域を訪ねる10chの若一調査隊での場面のこと。
その場所は姫路市の近くに有る太陽公園と言う施設、10年前、嫁の退職記念に彼女の母親と田舎の母親と妹を誘って塩田温泉に一泊旅行にに行った帰りに訪れた。
モアイ像、パリの凱旋門、万里の長城、兵馬俑等世界の観光施設が公園内に再現されている、若一さんと黒木アナは最初に白鳥城を訪れて城内を見学していたがこの時はまだ城は無かった、小高い丘にドイツのノイシュバンシュタイン城をモチーフとした城が建つ予定と言われていた。
太陽公園はあまり知られていないが若一調査隊の放映で今後見学者が多く訪れることだろう。

時の流れは速いものでもうあれから10年経ってしまった、亡くなって3回忌を過ぎたが、母は少し足が悪かったが元気に歩いて見学していた、今になって思えば母親と泊りがけの旅行したのはあの時が最初で最後だった。

太陽公園

若一調査隊

塩田温泉
auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
知らなかったので外国をリンクされたのかと思いました。
姉が手柄山の近くにいますが、中国道から近いですね。

酪農をしていたので、3回搾乳の時は結婚式でも父は欠席でしたが、
辞めてからは2人で何回か遊びに来てくれました。
姉弟で積み立てをして銀婚式は旅行をプレゼントしました。
貧しくて苦労をしてよく喧嘩をしていた両親でしたが、
母が心臓の手術をしてからは、
「あんなに丸くなるとは思わなかった」と母。
だんだん親の年に近づいて行きます。
病気も増えますが、もう少し頑張らなくては。
| ふるるさと | 2018/07/22 8:02 PM |
たまたま「一人の老人がコツコツと作った」と言う記事を読んで行ってみようと言う気になりました。
当時は殆ど知られていなかった施設でした、兵馬俑を見て圧巻の思いをしたのが思い出されます。
| 魯人 | 2018/07/23 1:39 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/225671
トラックバック