2017.08.22 Tuesday

最近の子供の名前、全く読めない。
若い夫婦は人よりカッコイイ(読めそうもない無理やり漢字)名前を生まれる子供に付けたい、それがカッコイイかどうか問題でなく、人より変わった名前にこだわる、これ全て親自身の自己満足のため、付けられる子供のことなどどうでも良い、テレビなどで生まれた子供の名前を紹介される度「またか」って思ってしまう、思わず冷や汗タラリヤメロって叫びそうになる。悲しい
既にそうした名前がテレビ、新聞など頻繁にみられるようになってきた、○○子、○○美などのまともな名前は皆無で廃れてしまったよう、学校の先生も大変だ、病院での呼び出しも困ることになる。
そんな変わった名前の子供もやがて年寄りになる「紗音瑠おばあちゃん」なんてよばれるのだろう。

コメント一覧

  • ご無沙汰しております、暑中お見舞い(残暑お見舞いかも)申し上げます、私が時々出かけてゆく歌の会がありますが、毎回珍しい歌を唄う男がおります、そしてこの曲皆さん聞いたことないでしょうと宣う、名前のことが出てましたが一緒だなと思いコメントしました。こんな野郎(それも女性の曲が多い)は話もしたくないですね。そしてなつめろは何年までとか決めなくてはともいったり、私は商売してるのであっちこっちの会にでられず、住まいの近くでやるこの歌の会に参加してます。が!

    [与太郎] 2017/08/22 8:52 PM

  • 10年ほど前に聞いたことが有ります、女唄ばっかり歌う人のこと、その時は名前まで聞いたようだが忘れてしまいました、だいたい性格が解ります。

    [魯人] 2017/08/23 2:04 AM

  • 人に読めないようにわざと付けるのでしょうか?
    本当に無理に読ませようといてるとしか思えません、
    春ちゃん。建ちゃん。和ちゃん。恵子さん。正ちゃん。
    花子さんなんて今皆無ですね。
    滅びゆく日本かも。

    [クマ3] 2017/08/23 9:17 PM

  • 名付け親は「どうだまいったか!!」と優越感に浸っている。

    [魯人] 2017/08/24 3:11 AM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/222877

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code