2017.07.08 Saturday

朝はどこから

朝はどこから 岡本敦郎、安西愛子 S21 森まさる作詞 橋本国彦作曲

今日の新聞の訃報欄に彼女の名前が載っているのが目に入った、驚いたのは100歳という年齢、日本人の寿命が延びていることを実感させられる。
「朝はどこから」は去年の老人クラブでのボランティアで歌った時、「安西愛子さんはNHK歌のおばさんで活躍され後に国会議員になった人です」と紹介したことがある。
調べて見たら昭和18年の「なでしこの歌」を皮切りに昭和35年までに30数曲吹き込みしている、童謡歌手としても有名なので吹き込みはもっと多いだろう。
彼女の「私のドラゴンズ」と言う曲は曲名の通り中日ドラゴンズの初代球団歌で中日新聞が一般公募した詩に古関裕而が曲をつけた3拍子のワルツで、阪神の「六甲颪」、巨人の「闘魂こめて」のように颯爽としたメロディに比べ、およそ応援歌らしからぬ清らかな曲に仕上がっている。

 

Comment

Post a Comment










This Entries Trackback Url

  • http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/222531

Trackback

 

Page Top

Calender

<< January 2021 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Recent Entries

Recent Comment

Archives

QR Code