ぶろぐろじん

<< 高座山 | main | 退院 >>

検査入院
5年間続いた糖尿病強化群を今年の3月で外れ、その後の血糖値がはかばかしく無い、先生から治療法方を見直すために検査入院が必要だと言われ、17日から入院することになった。
検査入院は今から10年前現在の病院へ換った時にしたことがある、しんどくは無かったが真夜中の就寝中に血液を採られるのには閉口した。
入院中は病院から出される3度の食事以外は全く食べたらだめなので、それだけでも血糖値が下がりそうな気がする、やはり家にいるとつい間食してしまう、わかっているがルーズになりがち、合併症をもっと深刻に考えなくてはならないのに。
テレビ番組で観たけど糖尿病合併症で今まで良く知られている、3大合併症「糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病性神経障害」意外に心筋梗塞、認知症、がん、も有るんだって。
血糖値は血液に影響するので様々な病気を誘引する、とても恐ろしい病気なんだ。
auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
体労って下さい。無理せず頑張って下さい。
| 熊さん | 2016/11/14 8:20 PM |
ありがとうございます。
| 魯人 | 2016/11/15 8:05 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/220579
トラックバック