ぶろぐろじん

<< お百度参り | main | 浜辺の歌 >>

震災
平成28年4月14日21時26分に震度7の大地震が熊本地方を襲った、その後頻繁に大きな余震が有り、4月16日にはマグニチュード7.3と阪神大震災と同じ規模の地震が有り、気象庁はこちらが本震と発表した、熊本城天守閣は瓦がほとんど落下し、飯田丸五階櫓の土台の石垣がくずれて今にも傾きそう、お城の修復がはたして可能なのだろうか?
30%近くの家屋が倒壊し、山崩れで道路が寸断した画像を見ると、過去に経験した阪神大震災の惨状を思い出す、神戸の青木の知り合いにお見舞いに行った時ほとんどの家屋が倒壊していた。

西宮も最近弱い地震が有る、阪神大震災の時も前触れで小さい地震が頻発していたが大丈夫だろうか、今日スーパーで保存食と水1ダース買って来た。
阪神大震災の時に翌日の洗濯用に、風呂の水を落としていなかったのが幸いし、しばらくトイレ用に使用できて大変助かった。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/218693
トラックバック