2015.09.18 Friday

議会中央の鴻池議長席をめがけて人の山を乗り越え、緑色の民主党女性議員が土足で速記者の机に乗りながら飛び込んで行く、本人は意識しているかどうか、この色は目立ちすぎる、他に赤系統の服の女性議員がいたがそんなには目立たない、自分はこんなに頑張っているのよ、と地元の有権者へのアピールを意識してあえて目立つ服を着ているのかどうか。

安保反対デモに参加している多くの若者は政治に関心を持つことは良いことであるが、いままでは無関心で低投票率が長い事続いていたのになぜ。
60年安保の時はデモ隊が暴動化して機動隊と激しいバトルを展開したが、今回はそういったことも無いので少し感心する。
昨日は韓国でも安保反対デモがあったらしい、デモ参加者の中には在日同胞も多く含まれていること、これが何を意味するか頭の隅に置いておく必要が有るだろう。
安保法案はいずれにしろ可決するだろが、お隣の無法国家の行動を見ていると何とか対策をしなくてはならないのは確かなことであろう、対案も出さず只反対のみの何もしない現在の野党が、仮に主権を取る様な事態になり「どうぞ尖閣諸島は差し上げます」の様な展開になることを想像すると背筋が寒くなる。
ただ日本の国民の中には戦争をしたくて堪らない人々が居るのも事実です、戦前のようにこの法案からさらに治安維持法へとたどり悪い方向へ向かって行かないように歯止めをかけるのも国民の義務だと思う、あの戦争の悲惨さを後世に味併せては決してならないのです。

http://matome.naver.jp/odai/2144247892091666401

http://blog.goo.ne.jp/kazu4502/e/58c854e35b93c3ebc88337df1c095ed5

コメント一覧

  • お隣りの無法国家の主席をオバマ大統領は国賓として招待したそうです。
    何かあった時アメリカは仲介はするでしょうが、相手と事を構えるところまでは頼りにできないようです。
    尖閣諸島などは、個別的自衛権と日米安保条約で対応するしかないのでしょう。

    [ガタビシ] 2015/09/22 3:53 PM

  • 安保法案は先にオバマと約束しているのでやらざるを得ないと言ったところでしょうか、アメリカさんも軍備を分担したいのが本音だし。

    [魯人] 2015/09/22 4:24 PM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/216321

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code