2014.03.15 Saturday

青い目をしたお人形は アメリカ生まれのセルロイド....
今朝朝のテレビを見ていたら「青い目の人形」が戦時期に大量廃棄にあったと説明があった、敵国の人形だからと言う理由で、なんでも98%もの人形が廃棄されたらしい。
敵国の物だから 戦争中はこの理由で色んな中止事項があった、野球などのスポーツにおいてもしかり、野球ルールはすべて日本語に置き換えられた、野球するにもさぞやりにくかったことだろう。
流行歌も例外ではなかった、「森の水車」が歌詞のドレミが敵国語だと言う理由で発売停止になり同じ理由で多くの流行歌が発売禁止の憂き目にあった、しかしハイキング、キャンプ、スキー言った明らかに英語なのに発売禁止ならなかった流行歌もありチグハグさも目立つ。
ここに美ち奴が唄った「パイロット小唄」と言う曲があるが歌詞が英語のオンパレードで良くも検閲にかからなかったものと思う。
エアーポートで花束受けて 後はシートで夢を見る
こんな調子で歌詞の中に8ケ所の敵国語が入っている、曲名からして敵国語だ。

あたり見廻し絵の所娘あけ

コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/208732

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code