ぶろぐろじん

<< windows8.1 | main | 青い目の人形 >>

懐メロ考
自分が流行歌を認識し始めたのは昭和30年代であり、その当時昭和20年代の曲は懐メロであり、まして戦前の曲などは大ヒット曲以外は全く知らない超懐メロの存在であった。
10年一昔と言う言葉が有るが平成の世でも平成10年代の曲はもう懐メロなんだろう、そうなってみると昭和の曲なんかは現代から見れば超を通り越した古い古い懐メロなのだろうか。
自分は懐メロと言えば昭和前期の曲と当たり前のように思っているが、人それぞれ違った懐メロ考があるのかも知れない。

おさしみの 前に土手をば ちょっとなで
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/208709
トラックバック