ぶろぐろじん

<< 墾田永年私財法 | main | 東京の女性 >>

ものもらい
目薬を発売しているあのロート製薬が会議中i「ものもらい」は全国で色々な呼び方があると言った話題になり、それなら調査してみようと言うことになり結果をホームページで公開しました。
http://www.rohto.co.jp/mono/
大阪の人はほとんど「めばちこ」と言いますが名古屋では「めんぼう」と呼ぶ、地方地方で色々な呼び方があります。
私の子供の頃は「ほいと」と言っていたがこの呼び名は載っていない、ただ中国地方では「めぼいと」が大半なので「め」が取れて伝わったのかと思う、ちなみに「ほいと」と言うのはべつに「乞食」と言う意味もある、これも乞食は「ものもらい」だから巡り巡って「ほいと」になったのかも...
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/204150
トラックバック