ぶろぐろじん

<< 庭木 | main | 外来種 >>

ハワイアン
近年ハワイアン、特にフラダンスがブームの再来を思わせる。
今年も幾つかのフラダンスフェステバルに出かけました、デパート等では無料で見学できます。
私も下手ながらウクレレとスチールギターを習っていますので見学は色々勉強になります。
昔のハワイアンブームは昭和30年代だと思いますが何処かしこのビァーガーデンでもハワイアンバンドが演奏しているのがあたりまえでした。
昭和40年代に入るとエレキブームに取って替わられハワイアンバンドは衰退の一途になりプロのバンドも消えて行きました。
私は今日の素人のハワイアンバンドを幾つか知っていますがほとんどが年配者です、ウクレレはわりと若い人がいますがスチールギターにいたっては70歳以上がほとんどで、若い人等はこの楽器の名前すら知りません。
最も近い過去ではマヒナスターズの和田弘がスチールギター奏者として有名でしたが「泣かないで」の前奏で奏でられるスチールギターの音色はなんとも言えない雰囲気をかもしだしています。
もっともこの時点では大橋節夫もバッキー白片も健在で日本のスチールギター奏者と言えばこの二人と言っても過言ではありません。

auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/198877
トラックバック