2019.10.26 Saturday

古賀政男作曲の土俵の華(峰村孝夫)のメロディ部分が勘太郎いつ帰る(小畑実)とほとんど同じなことに気づいた、JASRACで調べて見ると作曲は松本圭司となっている。
勘太郎いつ帰るは1969年発売で、この時古賀政男はまだ存命中、松本圭司の変名を使ったのか?、しかし発売会社がビクターなのが気になる。
全くの他人で有れば盗作となるが......又はJASRAC側の取り違え(結構認識不足のスタッフが多い)

2019.10.26 Saturday

街路樹のなんきんはぜが紅葉した、犬の散歩がてら写真に撮って来た。
このなんきんはぜは毎日のように大量の落ち葉をばらまく、毎日の掃除が大変、ところが全く気にしない家も有り、落ち葉が山と積もったまま、個人の性格次第。
昨日の豪雨から今日はやっと晴れ、関東地方は台風で被害に遭って片付け中にまた豪雨に見舞われた、水に浸かった車は廃棄処分だし、屋根が抜けた家はカビで住むことが難しい、踏んだり蹴ったり。
平地は水に浸かるし、山際は土砂崩れに遭うし、家を建てるのも中々難しい。

Pagetop

Calendar

<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code