ぶろぐろじん

ボランティア
昨日は土曜日のウクレレコンサートに続いてボランティア演奏に出かけました。
ウクレれ教室に通っている女性から、地区のコミュニティセンターオープン記念の催しに出場して欲しいとの申し出が有り、ウクレレの先生がその地区に住まわれているので、これは断れないと出ることになりました、昨日の今日でお疲れでしょうがご苦労様です。
同じ教室のフラダンスチームも合わせて15名と、とても豪華な編成になりました、ここでも子供のフラダンサーが可愛いと大人気。拍手
「月の夜は」の時、観客を引き込んで、男性には腰ミノ、女性にはレイの花輪を付けて貰って、みんな最初は尻込みしていたのを無理やり引っ張り出して、先生が壇上から歌詞毎の振りを教えて、最後の通しでは立派に踊れるようになった、ハハーこうして生徒を呼び込んでいるのか 納得。嬉しい
食券が出るとのことなので10時30分に集合して食事してから演奏の段取りだったが食堂が満杯で入れない、しかたなしに終わってからにしたが、結局14時まで腹ペコ状態、他のメニューは売り切れでカレーうどんしか残っていない、腹が減っていたので美味かった。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |