2016.03.22 Tuesday

鎌倉峡

朝から鼻がぐすぐす微妙に熱も有るよう、しかし天気が抜群に良い、こんな天気に歩かなくては勿体ない、と言うわけで5年ぶりに鎌倉峡を歩いた。
鎌倉峡は子供が小学生低学年の時に一緒に歩いたのが最初だから20数年ほど前、それから定年退職した後に数回は来ている、一度は百丈岩にも登った。
ここに新名神が建設されると言う立て看板は以前から掲げられていて、今日来て見ると山肌を削って工事の真っ最中、鎌倉峡は大きく景色が変わってしまう。
百丈岩で昼飯時になったので石のテーブルを借りてコンビニで買った弁当を広げた、ふと目をむけると北条時頼と刻まれた石の碑が目に入った、なんでも鎌倉執権を退いた後この場所が気に入りしばらく庵をむすんだと言うことらしい、それで鎌倉峡と言うのか!!
休憩を終えて出発、前回来た時はそれほどとは思わなかったが岩登りが怖い、体力の衰えを脳が危険だと判断するのか相当敏感になっている、それだけ老化が進んだと言うことか。
岩登りの基本、三点支持をしっかり守ってどうにか怪我もせず乗り切った、前回より随分と長く感じられたのは気のせいか、それでも3時半には帰宅できた。
今日の歩数28000歩、今年最高。

鎌倉峡

百丈岩

新名神

2016.03.22 Tuesday

桜開花

昨日東京で桜開花宣言がなされた。
東京の標本木は靖国神社にあり一昨日気象庁の係員が見ていた時は2輪で開花には至らなかった、去年より4,5日早いらしく、見ごろは来週あたりか。
テレビのニュースで例の爆買い連中が日本の花見ツアーと称して「爆花見」に大挙して押し寄せるらしい、我々利益をこうむらない者にとっては只々迷惑なだけの連中、以前から桜の枝を平気で折ったりマナーがなっていない、引率者に注意しても、中国の田舎の連中は教育を受けていないので注意しても解らないと変な言い訳ばかり。
我が家の大島桜はやっと先端に紅いものが見え始めた程度でまだまだ開花は先の話、隣のお爺さんが毎年楽しみにしている、よちよち歩きなので花見にも行けないので我が家の桜で花見をするとのこと。

昨日から鼻水が止まらず涙も出る熱は無いので風邪ではないと思う、もしかして花粉症? 20代の頃ひどい花粉症に悩まされていたが以降去年まで何とも無かった、体質が変わったのか。
| top |

Page Top

Calender

<< March 2016 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Recent Entries

Recent Comment

Archives

QR Code