ぶろぐろじん

朧月夜
文部省唱歌で小学校6年生の音楽教科書の載っていた、月ががほのかに霞んでいる情景に菜の花が咲いている、この曲の季節は丁度今頃だろうか。
今度、老人ホームで童謡をウクレレに乗せて歌う会を予定している、朧月夜を含めて他に10曲、現在練習中であるがウクレレコードを気にすると、歌がおろそかになり歌詞を間違ってしまう、かと言ってカラオケでやると面白みがない。
演奏会やテレビで弾き語りしているミュージシャンは譜面などは何も見ていないが彼らは相当に練習するのだろうか、ギター演奏などにおいてもメロディパートは暗譜し易いがサイドギターはコードばっかり弾くので良く暗譜できるものだと感心する、しかも1曲だけでなく何曲もとなると大変だろう。

菜の花や月は東に日は西に 蕪村
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |