2019.03.23 Saturday

昨日靖国神社の標本木に5輪の開花が見られ東京の桜開花が宣言された。
我が家の大島桜は蕾が膨らんで来たが開花にはまだまだかかりそう。
鉢植えの暖地サクランボは20個ほどの花が咲いた、去年は3個だったのでやっと元に戻った感が有る。

コメント一覧

  • 日本人の好きな季節が訪れましたね、昨日はお墓参りを済ませてから隅田公園の桜を見ましたが、まだ2ぶ咲きくらいでしたが、まー外国の方の多い事、今日TVで見ると4〜5ぶくらいの咲き方、昨日は日曜日で夜桜見物も寒い中賑わったようで、私の家の近所に小高い丘があり、昔は畑だったところ、鉄道会社が買ってそのお礼にと、旧地主を招待して軽い花見の催しが今年もあるようです、靖国の花が咲くではないですが、この桜の木の近くに能楽堂がありますが、もう随分と前に家具やさんの社長の肝煎りで懐メロ大会が有り、緑の地平線を唄いました、しかし桜を唄った曲の戦前・戦後の多い事、改めて日本人は桜が好きなのだと感じました。

    [芋焼酎] 2019/03/25 4:51 PM

  • 墓参りかー! お彼岸だったのですね。
    今までは実家に寄って線香や水を用意して墓に行っていましたが、今年から実家は人手に渡り寄ることは出来ません、直接墓に行きそのまま直帰になりそうです。

    [魯人] 2019/03/26 3:54 AM

  • 私の親たちが眠るお墓は東京の浅草にあるのですが、墓参りにいく度に墓地が空いてるのです、お寺の奥さんにお聞きすると、連絡が付かない、ついてもどうでもいい様な言い方をされ困ってますとの事、たしかに子供もいない、親族も少なくなり、お墓を維持していくのも大変な時代になりました。私の友人に秋田の男性がいますが、父親も(先祖を含め)秋田の実家近くにお墓があり、母親は96才とか元気でいるそうだが、東京近郊にお墓を購入して実家には身内もいないのなら、こちらに移したらと、話しましたが返事はなかったですね、自分たちも秋田のお墓に入るのかなーと、話をしたのを桜を見ながら思い出しましたね。桜はこの歳になっていろいろな事を思い出させます。週末は天気が悪そうですが、靖国神社から千鳥ヶ淵にかけての桜は素晴らしい。

    [芋焼酎] 2019/03/26 9:12 PM

  • 私共のは田んぼの一角に有る100坪ほど墓地です、
    父母と祖父母の立派な石碑の他、古くて全く文字の読めないものや石を建てただけの墓も20基ほど林立しています、先祖が行倒れを埋めたと言うような話も聞いています。
    孫の代になれば墓参りをしてくれることも無くなります、墓仕舞いも考えましたが悪徳業者が石塔を山の中に廃棄している現状を目にすると躊躇してしまいます。

    [魯人] 2019/03/27 5:20 AM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/227444

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code