2018.07.10 Tuesday

真備町の実家の父を救おうと車で駆け付けた息子、水はすでに一階に達していた、父親は水浸しの中でテレビ等の電化製品を2階に運ぼうと奮闘している最中で息子に手伝えと言う、息子は「そんなことをしている場合じゃない、早く避難しょう」、親父は「ここは平地より10mも高いので心配ない」と言い張り聞こうとしない、そうこうしている内に水位は徐々に上がってくる、やっと説き伏せて表に出た時は水は胸まで達していた。
水が引いた後に戻ってみると水は2階に達していて、せっかく2階に上げたテレビは水に遣っていた。
これは息子が撮った録画をテレビニュースで流したもので、親父は孝行息子に救われたことになる。
息子が駆け付けた時に親父は「丁度えー時に来た、早よーテゴーせー」と言った、忘れかけていた岡山弁を久しぶりに聞いた。
"テゴーせー"とは"手伝え"という意味、自分は子供の頃この言葉を親から嫌と言うほど聞かされた。

コメント一覧

  • お国言葉はその地方の手形ですね、子供の言う事を聞かない親父もいますが、助かってよかっよかったです。平成は災害の年月と思います、家が壊れ流されこれからの生活、本当にお気の毒です、毎年災害が凄い事にこれから不安になります。住んでる所に川が有りますが、昔は氾濫したそうですが、深く掘り大丈夫のようです、多摩川・鶴見川が氾濫したら大変でしょうが、暫く前に講演会で政治に悪いやり方があると、
    日本列島(世界)も危ないのではと言ってた先生がいましたが、
    なにかどこかの総理が変わればと思うのですが。

    [球磨焼酎] 2018/07/10 10:07 PM

  • 川はいたるところに有ります、無ければとても困るものですが、時たま大暴れして災害をもたらします。
    千曲川の信玄堤は有名ですが人々昔から川と戦って来た歴史が有ります。
    水田は保水効果が有り洪水を防いで来ましたが宅地開発が進み災害を助長しているようです。

    [魯人] 2018/07/11 5:12 AM

  • 始めまして、奈良でボランティアバンド「ひこうきぐも」のバンマスと障がい者福祉事業所を営んでおります「まさやん」です。
    大阪を襲った地震に続き線状降水帯による大雨洪水の被害にあわれた方々に心からのお見舞いを申し上げます。

    この度は、事業所の利用者さんが秋祭りに歌いたいと希望を出された曲「十兵衛花の旅」のMIDI音源を探してネットサーフィンしていて貴サイトに辿り着いた次第でございます。

    サイトを拝見すると、希望曲のリストが・・・

    いつもの楽曲なら、YAMAHAか@エリーゼでMIDI音源や楽譜を購入していて、今回も@エリーゼでメロディー譜は購入致しましたが、残念ながらバンドピースまではありませんでしたので、聴譜も間に合わないということで、貴サイトに置いておられるMIDI音源を頂戴いたしたいと、無理を承知でお願いする次第です。
    なお、MIDI音源はバンドピースを作成するためにのみ利用したいと存じます。

    最後になりましたが、物凄い数の聴譜からのMIDI打込に加えて楽曲の管理に称賛を送らせて頂きます。

    ボランティアバンド「ひこうきぐも」バンマス芸名まさやん

    [ひこうきぐも] 2018/07/11 11:28 AM

  • ひこうきぐも.まさやんさん
    当方は今までMicrosoft mailを使用して居りません、何とか登録して送りましたが届きましたらブログに返信ください。
    届かない場合は別のメルアドを教えていただければ再送します。

    [魯人] 2018/07/11 2:48 PM

  • そのニュースは観ていました。
    知らない地名だったので奈義町に聞こえて、えっ?と。 

    弟は幅10メートルの六間川緑地の傍です。
    「川の向こうだけ堤防を作ったので、大雨の時は水が此方に来る」
    と、言ってましたが大丈夫でした。

    20年以上前、弟が幼馴染みと「へべす」と言う言葉を使っていたら、
    「へべす 今頃はこの辺でも使ってないよ」と母。

    帰省されるのが遅れましたね。

    [ふるさと] 2018/07/12 3:25 AM

  • 奈義町の皆木地区、小坂地区、馬桑地区にも一時避難勧告が出ていましたようですね。
    六間川は足守川の支流、高梁川で無くて良かったのかも。

    [魯人] 2018/07/12 9:03 AM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/225590

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code