2018.03.29 Thursday

やっと桜が満開になった。
平地ではとっくに満開になっていたが、こちらは緯度がやや高いので少し遅れた。
我が家の大島桜も満開に近い、今年も近所の老人を喜ばすことだろう。

コメント一覧

  • 私の住んでる多摩市は東京より若干寒いのでしょうかやはり何日か桜も遅れるようです、近くに多摩動物公園があります、ここも桜は綺麗で孫が小さいとき家族で遊びにきた思い出がありますが、大きくなって声かけても来なくなりました。長屋の熊さんが投稿してた「向ヶ丘遊園地」は桜が売りでしたが、デズニイーランドなどにより閉園、その昔現役のころ春の運動会など会社主催で、社員全員参加の催しがあり、お弁当と飲み物が出ましたが、いまではありえないことです、いい時代と言えるかどうか?管理人さんの目黒のHPは初めて見ました、長屋の熊さんの話で時間を見つけ、林試の森公園と目黒不動など管理人さんのご指摘でぶらっと行ってみます、確か東京に残る渓谷「等々力渓谷」も近かったような。これから散策にはよい季節「緑の地平線・紅い燃ゆる・紫匂う地平線」「ハイキングの唄」でも歌いながら出かけますか。

    [浅黄斑] 2018/03/30 9:57 PM

  • 江戸の目黒川は「写真で見る江戸」と言う本を買っていたので以前から知っていました。
    等々力渓谷はいつかテレビで放映されたのを見たことが有ります、破壊されつくした江戸の名残が生きている場所が有ることに救われた想いです。

    [魯人] 2018/03/31 4:24 AM

  • 「写真で見る江戸」これは良いですね、私も「江戸・東京橋物語」「大江戸八百八町」「江戸の切絵図」ほか、購入して楽しんでます、両親のお墓がある浅草は東本願寺近くに○○寺など江戸の地図に載ってるのに驚きました、目黒区の観光課のHPと思いましたが、お買いになった本でしたか、このような本(重たく無ければ)持ち歩きながら昔と今を見て歩くのも楽しいものですが、昭和39年の「東京オリンピック」で東京の街は全くと言っていいほど変貌をとげ、20年の次期オリンピックでさらに江戸が遠くなるのでは、美濃部都知事の時、愛された都電が次々と廃止、今では荒川線のみ高齢者無くてはならない乗り物でした(路面電車)。良いものがどんどんと無くなります残念です。

    [須箕田弥] 2018/04/01 10:58 PM

  • ったく、現代人の身勝手な都合で江戸はドンドン破壊されつくしました。
    セメント護岸の目黒川なんて何の風情も有りません。
    「ぶらタモリ」が唯一好きなテレビ番組で、最初の頃は江戸の切絵図を元に江戸の名残を探すシリーズをしていました、東京が近くなら自分も探してみたいのですが......。

    [魯人] 2018/04/02 3:26 AM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/224730

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< September 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code