ぶろぐろじん

<< 降雪 | main | 旅人よ >>

扁桃腺
自分には以前から扁桃炎の持病が度々有ったが、4、5日前から唾をのみ込む時ピリリと痛く、いつもなら直ぐに良くなるのだが、今回は段々痛みが酷くなり耳の後ろまで痛くなった、堪らず病院へ行ったらなんと凄い人数が待っている、大半がインフルエンザ患者、以前来た時はガラガラで直ぐ診てもらったが、今回はだいぶ待たなくてはと覚悟していたが案外早く診て貰えた。
薬を出しておきますから1週間経っても良くならない場合は来院してくださいとのこと、病名が何かとは言ってくれない、こちらも薄々扁桃炎と思っているから敢えて聞かない。
処方箋薬局の従業員に聞くと医者は敢えて病名を言わないとのこと、何かあったのかな。
インフルエンザ患者は内科より耳鼻科に行く方が多いらしい、服を脱ぐ必要が無いのがその要因とか、そうなると耳鼻科医師は内科にも精通している?

auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
朝から寒く昼前から冷たい雨、昨夜皆既月食を二階のベランダで見ていたのが災いしたのか、夜中寒気がして朝から喉が痛く鼻水もで午前中にパートの勤めを終え、医者に急行、喉を焼いてもらいトローチほか薬を貰って、薬やで念のため「ノドーヌール」を買い帰ってきましたが、自分も風邪引くとのどがはれ、扁桃腺から高熱がでます、今夜はお風呂でよーく温まり早く寝ます。
| 須箕田弥 | 2018/02/01 4:59 PM |
インフルエンザはB型が流行っているらしい、B型ワクチンの不足が原因らしい。
B型ウイルスも少しづつ変異しているらしいのでワクチン注射していても安心できない。
手洗い迎行と言うがこうも患者が多くては感染を防ぐのも至難の業。
| 魯人 | 2018/02/02 7:17 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/224238
トラックバック