2017.12.20 Wednesday

隣の爺さん犬仲間の奥さん2人と計4人で宝塚のカラオケに行って来た。
奥さんの子供は会員とのことで一緒に良く来るらしい、家族とカラオケなんて仲良しで羨ましい。
隣の爺さんとは今月スナックに行ったことがあるが、また行こうと誘われていた、それで犬の散歩中に出会った奥さんに頼んで今日の道行となった。
奥さんを亡くして寂しそうな隣の爺さんがこれで元気になればそれにこしたことはない。
それにしても自分の唄える懐メロのカラオケは少ない、今日は竹山逸郎、津村謙、白根一男、松平晃、田端義夫、伊藤久男を唄ったがその内種が尽きそう。

コメント一覧

  • 私が入会してる「懐メロを楽しむ会」というのがあります、東京は新宿の歌う店で毎月第一日曜日の11時から5時まで、5曲歌いますが、カラオケのテープまたはCDかDVDにお店のダムカラオケを使用します、このダムカラオケもランクがありA・B・CとありAは割と懐メロ的なものが多く・岡晴夫など多いです、また春日八郎・三橋美智也・石原裕次郎・美空ひばりなどは驚くほどあります、そしてAとBで同じ曲にも関わらず、画面が違うのです、例えば三橋美智也の「越後絶唱」など、調べるとまだまだあるようです、しかし管理人さんのあげた名前の歌手、ばたやんはまあまあいいほうですが、本当に少ないのが実情、東京は巣鴨にあるなつめろの店とうたうだけ、懐メロのカラオケが多い、客が持ち込みまた客がカラオケをDVDにしてもらい歌うので、腰を抜かすほどの懐かしのメロディーがあります。先日は「宇都美清のさらば夕日の港町」があり歌ってきました。その日春日八郎専門の人が自分で作った、春日の未発売曲「国興の渡り鳥」を歌っていましたが、これが巣素晴らしくよい曲、間奏に松島詩子の田園の夢歌が入ってました。

    [長屋に住む熊です] 2017/12/20 9:48 PM

  • 春日八郎専門の人が自分で作った」
    カラオケ装置に通るDVDを自作したのでしょうか?、ファイル形式はMP4で映るのかな?
    DAMの配信はMP4では重すぎるのでファイル形式は軽いMID形式のようです。

    [魯人] 2017/12/21 7:49 AM

  • DVDを作る人がこの店にいるようです(そのような会社に勤めてたらしいのですが)また春日のは持ち込んだ御仁が、お金を出して専門家に作成してもらったようで、春日の曲は昭和50年頃までの全曲と、その後は気に入った曲があるとDVDにしてもらってると、豪語しておりました。私は東海林の「月形半平太」「人生航海」が軽音楽ですが、歌いやすいのでお店に頼み、字幕入りで歌ってます。

    [長屋に住む熊です。] 2017/12/21 1:17 PM

  • プロの仕事ね、納得。

    [魯人] 2017/12/21 4:55 PM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/223879

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code