2017.06.08 Thursday

電車に乗ったら必ず両手を上げるか片手にカバンを持ち吊革に掴まること。
なるべくドア近くには立たず長椅子の真ん中辺りに立ち目撃者を多く確保するようにすると良い。
不幸にも間違われたら人生を棒に振ってしまう、全く他人事では無い、恐ろしい世の中になってしまったものだ、昔はこんな問題はなかった。
女性も一人の場合はせっかく女性専用列車が有るのに別の車両に好んで乗るのも腹立たしい、恐らく一度被害に遭った者は専用車両に乗ると思うが....
痴漢冤罪保険なる商品が飛ぶように売れてるらしい、特に新成人は母親が加入手続きをするようだ、可愛い我が子が若いみそらで一生を棒に振ることを思えばうなずける。
示談金稼ぎに男と組んで犯行する恐ろしいやからも居るらしい、目撃者付きだから観念して示談に応じるようだ、こんな奴は10年はブタ箱にぶち込んで欲しい。
なんだかんだ言っても痴漢をするバカ男が5万と居るからこんな事になっているもっともっと罪を重くしなくてはならない。
自分が若かりし頃通勤途中に見かけた光景だが、そのクソじじいは毎日ギュウギュウ詰めの一番最後に乗り両手で女性の尻を撫でまわしていた、多くの人が見ている前で。

コメント一覧

  • もう何十年か前になりますが、私がサラリーマンで東京は金町から神田まで常磐線と山手線を利用して、通勤していましたが鞄の先が婦人の体に触れて、にらまれた事がありました、すいませんと謝ったのですが、いやーな顔して睨まれたことがあります、考えみると私のうしろの男が押して、突き飛ばされた感じでした、なんで私が謝らなくてはいけないんだと、後になって思いましたが、現在は大変な時代で、やってなくても駅事務室までいくと、それこそ犯人扱いです、私の住んでる近くに寅さんで有名な「柴又帝釈天」がありますが、先日このちかん容疑の人が冤罪とさけんでいました、縁日にあたる日で参拝客に訴えていました、TVでもやってましたが、怖いですねー。今の女性にも少しは罪があるかも、薄着で胸など気になる服装ですから。

    [白皙怜悧] 2017/06/08 10:18 PM

  • 自分の故郷の悪ガキが話した事で、こいつ相当な痴漢男らしく、電車でやった時、痴漢と騒がれ、言った言葉が、
    「お前もさっきから俺のキンタマを揉んでいたじゃないか」。
    こんなんで無事に済んだのだろうか?

    思い出した、自分は痴漢に遭ったことが有ります、まだ二十歳前の紅顔の美少年??だった頃、その日の映画館は満員の立ち見で、ドアを開けて中に入った時、前のじじいがいきなり後ろ手でチンチンを揉んできた、こんな変態男に遭遇したのは初めて、居るんですねー世の中には、まともな人には解せない色んな輩が。

    [魯人] 2017/06/09 4:04 AM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/222245

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< July 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code