ぶろぐろじん

<< フラダンス | main | ウクレレ教室初出 >>

これって何
バスに乗って帰った時のこと。
前の席に犬の散歩中に良く見かける男が乗っていた、4丁目のバス停で降りる時、その男が先に立ち上がり運転席に向かった、自分もその後に続いた、後ろに何人かいたようだ。
ところが何時もと違う、中々ドアが開かない、運転手が「カードを読み取り装置にかざしてください」と言っているようだ。
見ているとその男は手袋をした人差し指をチョンとカードリーダーに置いた、運転手が注意する度に、その動作を繰り返す、後に続いた乗客は中か降りられない、仕方なくドアを開けるとサッサと無賃乗車で降りてしまった、運転手は「まいったなー」と言うような顔で見送った。
この男見た処60代前半、嫁さんと一緒にゴールデンリトリバーの散歩に付いて歩いているが、嫁さんは明るく挨拶をするが、男は挨拶せず何かおかしいと思っていた。
推察するに認知症なのだろうか、嫁さんは気づいているのだろうか?
万引きをしているかも知れない、この場合は店から家族に連絡が入るだろうから気づいているかも知れないが、バスの無賃乗車は連絡しようがない、体力は普通にしっかりしているので一人で出歩いて、恐らく何回もやっているのだろう。
こんなトラブル初めて気付いた。
認知症にはアルツハイマーを筆頭に色々な種類が有るそうだが、その中の1つにビット病がある、この場合は物忘れでは無くしっかりしていて良く覚えているが悪いことをした意識が無い、万引きしても「これただで取ってきた」と家族に報告する、人格が変わってしまう病気らしい。
この男もこっちの方かも知れない。

auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/221015
トラックバック