2016.09.16 Friday

昨日レッスンの帰り高齢者運転講習に近くの自動車教習所に行って来た。
内容はビデオを見て法律の改正点の説明の後、模擬運転装置でブレーキペダルの反応検査、視力検査、実地運転検査と延べ3時間。
簡単な講習だったが、気疲れでぐったり、晩飯の後18時半には寝入ってしまっていた。
昨今の耄碌運転事故を見ていると必要な制度かも知れないが、こんなことで5600円も取られてしまった、補助があつてしかるべき、ったく老人いじめ。怒り
昔から何か新しい制度を始めると、そこには必ず利権がからむ、ETCカードの運用時しかり、甘い汁をすする連中がほくそ笑んでいる。

利権と言えば東京都議会のドン、築地市場の豊洲移転に絡み何やら良からぬ噂が囁かれているが、天敵小池新知事に豊洲市場の欠陥をあぶりだされ大変なことになっている、本来なら盛り土されているべき所が地下室空洞になっていて有害汚水が貯まっているのが発見された、大事な食の問題なので移転はどうなるのやら。
また東京オリンピック予算のバカ膨らみにも利権の匂いがプンプンする、舛添ケ知事、耄碌じじい、文科省大臣ら関係スタッフが責任のなすりあい、それに魑魅魍魎がうようよ利権を狙って国民の税金を吸い取ってしまう、アナ恐ろしや!!

コメント一覧

  • 高齢者講習、私も去年やりました。朝8時半までに教習所に出向いて、魯人さんのおっしゃるとおり、高齢者いじめにほか有りません、同じことをしたのですね、このお金は、教習所と警察の折半になるのでしょうか?だったら70歳になったら認知症の検査を先にして、教習の車も自分のでやればいい、私の場合20人くらい講習に集まり、オートマとマニアルに分かれましたが、マニアル車は私一人でした(変人なのか今もギヤーがいいなー)、自分の自家用車と違うところに、ギヤーがあるので運転しずらいこと、次に運転するおばさんが、私この車では運転できないと云うもんで、教官(らしい)のが、奥さんはオートマですと言ってた、運転歴50年ゴールド免許で最近はあまり乗りませんが、懐メロにしても、ラジオ・TVはもちろん放送しないし、いまの年寄はつまらん最近のわからん歌を唄って喜んでる、ユーチューブも古い歌を提供してるコーナーは消されてるようで、なんとなく今の政府にも問題があるのでは、豊田泰光の「さすらいの旅愁」これはいまから30年くらいまえ覚えました、東映フライヤーズと西鉄ライオンズなぞTV中継がありました、南海ホークス、パリーグも人気があった時代です。ガタビシさんは、戦後の曲に詳しいですなー。

    [須箕田川 弥(わたる)] 2016/09/16 10:08 PM

  • 「すみだがわわたる」さん、コリャーまた時代小説好きの私好みのお名前ですネ、「弥」は長津義司の変名からお取りになったのですか?
    高齢者講習は私の時は3人だけでしたよ、20人とはまた大勢な、相当時間がかかるしお疲れになったでしょう、3人だけでも気疲れで、帰りの運転もボーとして今から考えるとちょっとヤバかったような。
    5年後の認知症検査付きの高齢者講習は、今から考えるとゾーとします。

    [魯人] 2016/09/17 3:20 AM

  • この前はお世話になりました。

    私はバイクと車の免許は別々に取りましたが、ペーパードライ―バーです。
    練習をしょうか、放棄しょうかと思っていましたが、
    乗って行ったバイクで受けれたのでほっとしました。
    暗算も苦手なので次回の記憶力が心配です。

    門田博光さんは低音の魅力で歌がとても上手です。
    ラジオのスポーツ番組でクリスマス特集として、沢山唄われたことがあります。
    絵も上手で番組のタイトルの絵を書かれた袋が当たったことがあります。

    [ふるさと] 2016/09/19 7:52 AM

  • 嫁は「5年後は怖くて同乗できないので免許返納しろ」と言っています。
    実際どうなるかわからないけど、せいぜいボケないようにレッスンに励もうと思っています。
    現在気を付けて取り組んでいる事、8020、スクワットとラジオ体操、ジャズを英語で唄う、バックバンドでスチールギターを弾くこと。
    特に8020については、80歳の時に歯が20本有るか無いかで体力に雲泥の差が有ると言うこと、その為に毎月歯のクリーニングに歯科に通っています。

    [魯人]] 2016/09/19 7:55 AM

  • こんにちは、流石になつめろ博士と言ってもよい魯人さんですね、長津義司の昭和10年頃のテイチク年表を見ると「長津  弥」で作曲がわりと見当たります、このときは弥を「やよい」と読ませたようで、私の友人に「矢島 弥」という男がおり、「やや」なんてあざなで呼んでました、先日電話したら、高齢者講習に行って来たばかりと言い、「イヤー疲れたよなんだってあんなことするんだ、おらーまだしっかりしてるよ、われわれ位なら政府も、なさけ有馬の水天宮、でいいのになー」と訳のわからん事をほざいてました、この男が「わたる」と読ませたので覚えてました、この男は私と同じ、東映フライヤーズのファンで、水原監督で優勝(相手は阪神タイガース)こののことが詳しい、しかしなつめろはダメ、童謡・唱歌が好きの人間、なつめろ会に誘っても来ないので、いつも、もー一切付き合わないぞと言いながら、仲間たちと飲んでます。

    [] 2016/09/19 5:53 PM

  • 「長津弥」は何と読むのか全然解りませんでした、まず知っている人はいないと思っていたのですが....
    「長津彌」も彼のようですがこれも「やよい」でしょうか?
    戦前の長津義司はポリドール専属と思っていたのですが、専属時代も含めて、ショーチク、タイヘイ、太陽、テイチクなど別の会社にも提供しているようです。
    駆け出し時代はダンスオーケストラの指揮などもやっていたので洋楽にも手を染めていたようだ。

    [魯人] 2016/09/20 5:22 AM

  • 前回もネームを忘れましたすいません。長津彌の彌はやよいとも読むようで、弥はひさしと読ませると、私のなつめろご意見番の話を聞きました、自分は今まで「長津弥」は(ながつやよい)と思っていましたが、この長津義司はショーチクで「三浦久・ひさし」「米戸勉・つとむ」の名で作曲してることも知りました。魯人さんおっしゃる通り、ショーチク・オーゴン・太平・センター・大陽等の昭和初期に変名で作曲したのが多い。他に「關(関)美津男・關美都男」の名も有るようです。日本語は読み方が難しいです、特にタイヘイレコードの作詞家・作曲家は有名な人が変名で作ってる。自分も免許の更新は平成(年号が変わっているかも)33年2月です、それまで元気ならいいのですが?

    [須箕田川 弥(わたる)] 2016/09/20 5:08 PM

  • 「なつめろご意見番」さん、こんなことよく知っていましたね、レコード会社に聞いても解らないでしょう。
    作詞、作曲家の中には、ほんと読めないのが多いですネ。
    当方ホームページ中のコーナーでも、判った名前についてはルビをふっていますが、まだまだ読めない名前が有ります。
    ご指摘いただければ更新しますので、よろしくお願いします。

    [魯人] 2016/09/21 6:43 PM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/220137

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code