ぶろぐろじん

<< 発表会 | main | 暖冬 >>

帰省
昨日田舎の妹から「野菜がたくさん採れたので帰ってこい」で、ワンコも一緒に帰省した。
家は通学路の一段下に有り、路に沿って防風林が植えられていて、毎年手入れしなくてはならない、これが結構重労働で、空き地には小笹が繁り刈り取りが大変、今まで生えてなかった雑木が勝手に生えて一年で結構大きくなってしまう。
今でこそできるが後何年かすれば出来なくなるだろう、そうすれば業者に依頼しなくてはならず、維持費も嵩む、税金、水道代、電気代等々、経費もかさみ、只で手放した方がましと思ったりする。
近所の知り合いは田舎の家の解体に300万かかったらしい、今全国の多くの人が田舎の空家問題で頭を悩ましているのだろうと思う。
行政も只でいいから引き取ってもらえるようなら安心なのだが、そんな政策は無理だろう。
妻と妹がタンスの整理をしていたら、現ナマを発見した、母親が呆けかけた頃、「銀行から降ろして来た金が無い、泥棒が入って取られた」と言っていたがボケは被害妄想が激しいのであまり聞いていなかったが、こと金に関しては本当だった、良く廃棄タンスの中から現金が見つかったと言う話を聞くが、まさにこのことなんだろう。
妹から大根20本、白菜15本その他もろもろの野菜を貰った、こんなには食べきれないのでご近所に配った。


auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
来週田舎に・・を知り、ひょっとしたら同じ日かな?と思っていました。
実家、うまくまとまると良いですね。

法要で6日に帰省しました。
美作インターに早く着いたので、采菜茶屋で時間を潰していました。
実家の柿が沢山実っていましたが、お家の方は食べられていません。
言えばくださるのでしょうがもう他所様の物。
実家もそのままだったのでほっとしました。
| ふるさと | 2015/12/10 8:08 AM |
采菜茶屋に寄って花とお土産を買いました。
布団を始末したので、実家には泊まれません、この日は日帰りでしたが、この前は鶴山ホテルに泊まりました、津山のホテルもいくつか調べておく必要が有ります。
| 魯人 | 2015/12/10 4:22 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/217217
トラックバック