2015.10.05 Monday

上海リルは1933年米映画「Footlight Parade」の中で唄われた、主演はジェームズ・キャグニーでミュージカル仕立ての映画。
日本ではディック・ミネ、川畑文子、江戸川蘭子らによってレコード吹き込みされている。
現在通っているボイトレ教室で今年はじめて発表会をすることになり、生徒ひとり当たり2曲唄うことになった、自分は得意の懐メロででは場違いになり、そう言うわけにも行かず、ジャズ分野の中から、この「上海リル」と「朝日のようにさわやかに」を選択した、上海リルは日本語で歌詞も短いので比較的楽であるが「朝日のようにさわやかに」の方は英語で中々骨が折れる、日本語の曲は音符1つに対して1文字が多いが英語の場合は長いスペルになる場合が多くて、日本語の曲に馴れたものに取っては歌いづらい。
兎に角躓かないよう譜面を見ないで唄えるようにしなくてはならない。

コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/216516

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code