2015.02.27 Friday

大阪駅の6番ホームに新幹線に似た鼻を持ったかっこいい車両が止まっていた、ボデイには「JIRO TANIGUCHI」と何やら人の名前が大書きされている、漫画は見ないので知らなかったが「谷口ジロー」とは鳥取出身の漫画家のようだ。
こう言った車両はラッピング列車と言うらしい、大阪の環状線にも漫画イラストだらけの列車が走っている、乗客が減る中、何とかして乗客を呼び込もうとする観光の目的の一つで、全国的にブームになっているようだ、鳥取県には他に「ゲゲゲの鬼太郎」「名探偵コナン」のラッピング列車が走っている。



コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/213835

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code