2014.12.09 Tuesday

魯人のホームページにリンクを貼っている「塚越電脳音楽工房」の主催者の塚越氏が老衰で亡くなられたと東京の友人から連絡がありました。
小生とは7〜8年前からのお付き合いで色々ご指導やら楽譜などいただき大変お世話になりました、大分前から終活をされていて、長年かけて収集したレコードなどは捨てられるのが忍びないと親しい人に譲ったが、楽譜は誰からも必要ないと言われて、「あんたしか思いつかない」と大量の楽譜を送っていただきました。
2、3回電話して来て「東京へ来る時は是非自宅に来てくれ」と言われていたが東京へ行く機会も無く訪問せず仕舞になった。
我々のいわゆる懐メロ界の先輩は段々欠けてゆき寂しい限りです。

コメント一覧

  • 塚越様がご入院中のことは、ホームページで存じ上げていましたが、ご長命とはいえご逝去なさったのは惜しまれてなりません。私は昭和50年代前半ごろ東京の会で何度かお目にかかり、会の旅行でご一緒したりいろいろお話を伺いました。当時は珍しかった三脚付ビデオカメラを駆使されて、会の模様を撮影されていたお姿が今も目に浮かびます。ここ10年ほども時々ホームページの掲示板で交信させていただいておりました。9月まではご自身も掲示板に書かれていたので、突然という感じが拭いきれません。「メールでいろいろお話しましょう」とお誘いをいただきながら、忙しさにかまけていたのが悔やまれます。ご冥福をお祈り申し上げます。

    [ガタビシ] 2014/12/09 8:26 PM

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/212787

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code