ぶろぐろじん

<< 残暑? | main | 通院日 >>

赤いレイ
今月の練習曲は大橋節夫の「赤いレイ」彼はこの曲を16歳で作ったと言うことらしい。
「ハワイアン・マーチ」 「熱風」もそうだが当時全盛の歌謡曲とは全く違う旋律なので、ある意味偉大な作曲家と言うべきであろう。
大橋節夫はハワイアン全盛を築いた日本における重鎮でもあり、歌、スチールギターも超一流でもあった、12歳からウクレレを始めたらしいからウクレレも相当な腕前なのであろう。
自分の知っている関西のスチールギター演奏者はたいていウクレレも上手にこなす、うらやましいかぎりだがこれも天性なのかもしれない。

今日も30度越え、でも夏の30度と何が違うのかクーラーは使用せずに過ごせた。
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/206362
トラックバック