2012.10.16 Tuesday

「人のことをほっといてくれ」と言われそうだが最近の子供の名前、流行とは言え右も左もいったいなんだ!
ほとんど読めない名前ばっかり、学校の先生泣かせです全く、先生が読めなくて子供に尋ねたら、母親が「家の子供の名前がなぜ読めないんだ」と校長室に怒鳴り込んで来たって話もあるそうです。
両親の思いや願いが込められているものの個性的な名前を付ければ付けるほど勝ったと思っているのでしょうか。
病院での患者の呼び出しや教育現場などでスタッフを困らせてしまうでしょう。
その読めない名前一覧がネットに有りました。
月夢杏、光空、希星、虹実、大宙、星花
どれ一つとして読めません。
テレビの「今日の赤ちゃん」というコーナーに出てくる名前を見るたび「またか」

コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/199567

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

Archives

QR code