ぶろぐろじん

傷口に塩
オリンピック聖火ランナーに放射能防護服のポスター。
この連中の神経は腐っている、放射能被害を受けた福島県民を気の毒とは思わず傷口に塩を塗るような行為、世界からどう見られるか全く気にならないのか、反日なら何でもOKと言うことか。
公の大韓体育協会に至っては、放射能汚染食材が提供されると言って、本国の食材を取り寄せオリンピック村以外のホテルで調理すると言い出した、昼食はその弁当を競技場まで運ぶらしいが、札幌マラソン会場にも運ぶ?猛暑の最中で腐敗の方が心配になるよ。
そんなにまでしてオリンピックには来なくて良いものを悲しい
auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |