2019.01.27 Sunday

未だ冬の真っただ中、大寒は過ぎたが2月になるまでの期間が一年で一番寒い時、昨日買い物に出かけた時に雪がチラホラ降っていたが、今朝は薄っすらと雪が積もった、今年は暖冬の予報だったので冬用タイヤに替えていない、どうやらこのままで大丈夫かな。

「春まだ浅く」と言う石川啄木の詩が有る、この詩に古賀政男が曲を付けた、昭和11年にテイチクレコードの有島通男で吹き込みされた、日活映画「情熱の詩人啄木」の主題歌。

春まだ浅く 月若く
命の森の 夜の香に
あくがれ出でて 我が魂の
夢むともなく 夢むれば
狭霧の彼方 そのかみの
のぞみは遠く たゆたいぬ

自主(みず)の剣を 右手(めて)に持ち
左手(ゆんで)にかざす 愛の旗
自由の駒に またがりて
進む理想の みちすがら
今宵命の 森の陰
水のほとりに 宿かりぬ

そびゆる山は 英傑の
跡を弔う 墓じるし
音なき河は 千載に
薫る名をこそ 流すらむ
ここは何処(いずこ)と 吾問えば
汝(な)が故郷と 月答う

勇める駒の いななくと
思えば夢は ふとさめぬ
白羽の兜 銀の盾
みな消えはてぬ さはあれど
ここに消えざる 身ぞ一人
理想のみちに たたずみぬ

Pagetop

Calendar

<< January 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Recent Entries

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code