ぶろぐろじん

無事終わり
一昨日は19時から通夜、昨日は10時から告別式で、終わってさすがにホッとした、今日は朝から何もする気になれずダラダラ一日を過ごした。
葬儀の後からスタッフが家に仏具を納めに来て話すには、後からいろんなところから、おかえしの品の販売なとの勧誘の電話があるかもしれないので全て断ってほしいとのこと、葬儀社には○○家としか表示してないので、○○に片っ端から電話するらしい、そうなると販売員は葬儀社に毎日出向いて情報収集しているのか、気が引ける等は考えないすさまじい商魂だ、そう言えば私の叔父が葬儀社に勤めていた時、どこで誰が死んだか常に情報収集していち早く出向いて営業する、因果な商売だと話したことが思い出される。
auther : 夏目魯人 | - | comments(2) | trackbacks(0) |