ぶろぐろじん

<< サクランボ | main | 白内障 >>

モフモフ
我が家のモフモフ、名はまあや雑種、特に尻尾がモフモフしている。
8年前に施設から引き取った、聞くところによると河原に兄弟4匹で段ボール箱に入れられ捨てられたらしい。
来た時はガリガリに痩せて警戒心がとても強い、志村どうぶつ園でベッキーが訓練していた捨て犬みたいに。
8年経った今でも散歩中に後ろから人が来るとしきりに振り返りながら警戒する、触らせてくれる近所の犬友は今でも4人くらいしかいない。
犬同士はそうでもないらしく、特に柴犬とうまが合う、(まあやが柴犬と秋田犬のミックスみたいな容貌なのかも)
家では良く懐いているが何故か娘とはうまが合わない、立ち位置が自分と同等かそれ以下と認識しているのか。
糖尿病の自分にとっては無くてはならない存在、もし居なかったら運動不足で酷い事になっていただろう。



auther : 夏目魯人 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/224866
トラックバック