2017.08.11 Friday

犬の散歩中に近所の琴の先生に聞いた話で、琴の演奏会を開こうとするとJASRACが嗅ぎ付けて、著作権料を納めてくれと要求されるそうだ。
このJASRAC至って評判がよろしくない、この頃しゃかりきになって金をむさぼり集めているようだ、相当な利権が絡んでいるのだろう<利権天下り組織>。
昨今は音楽教室から著作権料を取ろうとして物議をかもしている、生演奏をした店に対して500万円の賠償訴訟を行ったと言うから恐ろしい、極端な話であるが盆踊りからも徴収と聞いた事あったような。
JASRACの職員数487人、職員の平均年収:769万円、年間37億4510万円
結構高い給料を取っている、職員は一体どんな仕事をしているのだろう、そんな人数が必要なのか?しゃかりき金集めも利権天下り組織へ対してのことだとすれぱうなずける。

ネット上にもたくさんの楽曲がアッブされているが消されては立ち上げ消されては立ち上げのイタチごっこ、懐メロのサイトも御多分に漏れず。

当方のサイトもなるべくJASRACの目にふれないよう楽曲の説明は一切してない、ところがコメント投稿者がご丁寧に追加説明してくれているバッドしょんぼり

コメント一覧

コメントする





このエントリのトラックバックURL

http://rojin.blog.bai.ne.jp/trackback/222803

トラックバック一覧

Pagetop

Calendar

<< August 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Search

このブログ内の記事を検索


Recent Comment

QR code